NEWS
ニュース

プレイリスト「世の中が注目する、今聴くべきアーティスト100選」を公式アカウントにて公開。

AWAでは2017年、フェスに出演し話題となったアーティストや、新進気鋭のアーティスト、CMや映画で話題となった楽曲を、100曲に厳選したプレイリストを公開しました。

今回、この「世の中が注目する、今聴くべくアーティスト100選」から、ほんの一部のアーティストをご紹介。

まずは今年のフジロックで印象的だった3組のアーティストから。

4人組バンド「YOGEE NEW WAVES」。みんな大好き SUCHMOS によって一般層に知られるようになったシティポップの大本命と言われるのが彼らだ。フジロックには2014年にルーキー・ア・ゴー・ゴーでデビューを飾っているが、今年のフジロックでは念願叶ってのフィールド・オブ・ヘヴンでのライヴ。エモい気持ちにさせるヴォーカルの声、オリジナルの楽曲の演奏とは違うライヴならではのアレンジを効かせ、聴いている人たちを感動させた。ラストの曲「HOW DO YOU FEEL?」では、雲ひとつなくなり、日が差し込んでいた。

次は、ネバヤンこと「never young beach」。ファーストアルバム「YASHINOKI HOUSE 」で1970年代のフォークと2000年代以降の海外のトロピカルなインディーロックの融合を、最良の作品で仕上げて話題となった。そしてセカンドアルバム「fam fam」をリリースし、2017年7月にサードアルバム「A GOOD TIME」がメジャー初アルバムとなった。フジロックではレッドマーキーでのライヴ。雨のなか超満員のレッドマーキーで「明るい未来」から始まる。そして、ラストの「どうでもいいけど」「あまり行かない喫茶店で」「fam fam」の3連発はすごい盛り上がりだった。

そして、板橋区のダメ兄貴の「PUNPEE」。2015年、加山雄三の名曲「お嫁においで」を現代人の結婚観にリリックを置き換え、カバーし、話題となった。また、STUTSとの名曲「夜を使いはたして feat. PUNPEE」や、宇多田ヒカルのラジオ「30代はほどほど。」に DJ 出演など、多方面で活動をしている。フジロックは2010年、Day Dreaming ステージで、弟の5lackと同級生のGAPPERとのグループ「PSG」として立ったが、今年はソロでのホワイトステージ。過去にフジロック出演したケンドリック・ラマーのようなペラペラのレインコートを着て、リンキンパークの「Numb」の曲に「お隣さんより凡人」のリリックを乗せ、見ている人たちを感動させた。10月には初のソロアルバム「MODERN TIMES」がようやく発売。

続いて、新進気鋭のアーティストをご紹介。

新世代ローファイ女子「ZOMBIE-CHANG(ゾンビーチャング)」。音楽活動のみならず、モデルもこなし、RAU DEF の「FREEZE!!! feat.Sugbabe」のMV 出演など多方面で活動している。彼女の音楽コンセプトは「水と油」「塩と砂糖」のような、真反対のものを合わせたものらしい。たしかに、シンプルなサウンドに感情を込めた歌声という真逆な音楽スタイル。一度聴くと耳に残ってしまう不思議な魅力がある。余談だけど、前に ZOMBIE-CHANG が中目黒の「SUNDAYS BEST」っていうお店のスタッフとして働いてて、すごくかわいかった(笑)。

最後は、CMや映画で話題となったアーティストを2組、ご紹介します。

まずは、CMタイアップで定番曲となったロックバンド「神様、僕は気づいてしまった」。「CQCQ」のMV は、1ヶ月足らずで180万回を超え、若年層を中心にネットで盛り上がりを見せた。そして、ドラマで流れることにより一般層へと波及。正体不明のままメジャーデビューを果たすこととなったバンド。今年のサマーソニック出演も果たした。

そして、映画「東京喰種 トーキョーグール」の主題歌で話題となった、RADWIMPS 野田洋次郎のソロプロジェクト「illion」。もはや説明不要な気がしますが。今回の「世の中が注目する、今聴くべきアーティスト100選」 には悩んだ末、「BANKA」を入れていますが、さっき紹介したPUNPEE の弟、5lackとの楽曲「Hilight feat.5lack」にも注目です。

編集部では、みんなの「新しい好き」が見つかる、をテーマに特集プレイリストを日々更新しています。今回の「世の中が注目する、今聴くべきアーティスト100選」で新しい出会いがあると嬉しいです。(by AWA Editor)

 

サントリーの新商品「サウザクーラー」とAWAがコラボ!渋谷のクラブでプロモーションイベントを開催。

9月26日(火)から全国で新発売する瓶入りRTD「サウザクーラー」を先取りで楽しめるイベント「SAUZA COOLER TEQUILA  BOOON BOOON キャラバン」をCLUB camelot(9月15日(金)、9月22日(金))とATOM TOKYO(9月23日(土))にて実施いたします。

当日はゲストDJやCYBERJAPAN DANCERSのパフォーマンスが会場を盛りあげます。また、会場には日本に1台しかないTwitter公式撮影機材を設置。自動でのロゴ挿入やGIF撮影による動きのあるポーズ撮影が可能です。

また、サウザクーラーを飲む時の掛け声として「テキーラブンブン」という掛け声と共に皆さんで一緒にサウザクーラーを楽しむことが出来ます。その際に「テキーラブンブン」ポーズをCYBERJAPAN DANCERSが直接教えてくれる「BOOON BOOON レクチャー」を実施。その様子を写真に撮って「#サウザクーラー」「#テキーラブンブン」とハッシュタグを付けSNSで投稿した方には、サウザクーラーを1本無料でプレゼントいたします。
※お一人さま一本限り


■イベントスケジュール

9月15日(金)@CLUB camelot
GUEST DJ:DJ moe
PERFORMANCE:CYBERJAPAN DANCERS

9月22日(金)@CLUB camelot
GUEST DJ:DJやついいちろう
PERFORMANCE:CYBERJAPAN DANCERS

9月23日(土)@ATOM TOKYO
GUEST DJ:BABY-T
PERFORMANCE:CYBERJAPAN DANCERS


【「TEQUILA BOON BOOON キャラバン」公式サイト】
http://www.suntory.co.jp/liqueur/sauzacooler/awa.html

【CLUB camelot】
http://www.clubcamelot.jp/

【ATOM TOKYO】
http://atom-tokyo.com/

NEWS_suntory_挿入画像2_DJ.png
visual_3.png

■サウザクーラー商品概要

サントリースピリッツ株式会社より瓶入りRTD「サウザクーラー」を9月26日(火)から全国で新発売。

商品名:「サウザクーラー」
希望小売価格(税別):230円
発売日:2017年9月26日(火)
※8月29日(火)から飲料店にて先行発売
発売地域:全国
容量:275ml瓶
アルコール度数:4%
品目:リキュール
中身の特徴:
フレッシュでスムースなバランスのとれた味わいが特徴のテキーラ「サウザ ブルー」をベースに、テキーラと相性の良いグレープフルーツ果汁・ライム果汁・塩を使用することですっきり爽やかな柑橘系の味わい。

[復旧済み] アプリ起動時にエラーが表示され再生に失敗してしまう不具合について

いつもAWAをご利用いただきありがとうございます。

8月22日(火)16時頃より、アプリ起動時にエラーが表示され楽曲の再生ができない障害が発生、および、それに伴う緊急メンテナンスを実施しておりましたが、

8月23日(水)7時55分にメンテナンスを完了し、現在この問題は復旧しております。

なお、現在もメンテナンス画面が表示されている場合、端末の再起動を実施いただくようお願いします。

長時間にわたりサービスをご利用いただくことができない状態となり、多くのお客様にご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。

一日でも早く、皆様の信頼を回復できるように努めてまいります。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

『サマーキャンペーン』実施中!〜今なら無料トライアル期間が2ヶ月に〜

AWAは、2017年8月10日(木)から8月18日(金)までの期間『サマーキャンペーン』を実施いたします。

『サマーキャンペーン』は、期間中初めてStandardプランに登録した方を対象に、通常1か月の無料トライアル期間を2か月に延長するというものです(※1)。すでに無料トライアル期間が終了している方でも、Standardプランに登録したことがない方であれば対象となります(※2)。

この機会に、通信せずに音楽が聴けるオフライン再生や、フル尺再生など、AWAのすべての機能が時間制限なしでお楽しみいただけるStandardプランへの登録をぜひご検討ください。

(※1)Google Play、またはAWA公式ホームページでお申込みされた場合は60日間。App Storeでお申込みされた場合は2か月。

(※2)AWA公式ホームページからStandardプランに登録される場合は、初めてAWAを利用する方にのみ60日間の無料期間が付与されます。

【復旧済み】音楽認識機能で必ず「現在この楽曲の配信はありません」が表示される不具合に関して

いつもAWAをご利用いただきありがとうございます。

2017年8月4日(金) 21:00 〜 7日(月) 12:00 の間、“音楽認識機能”で楽曲を特定した際に、AWAで配信している楽曲にも関わらず「現在この楽曲の配信はありません」と表示されてしまう不具合が発生しておりましたが、現在この問題は復旧しております。

この期間中に楽曲を特定した場合、「現在この楽曲の配信はありません」と表示された場合でも配信している可能性がございます。

大変お手数をおかけいたしますが、"認識履歴"から期間中に認識した楽曲がないかをご確認いただき、もし期間中に認識した楽曲がある場合は、アーティスト名、または、楽曲名を元に“キーワード検索”にて再度配信の有無をご確認いただきますようお願いいたします。

ご利用いただいている皆様にはご迷惑をおかけして、誠に申し訳ございませんでした。

その他お気付きの点がございましたら、Settingsの「サービスについて」→「お問い合わせ・不具合報告」よりお問い合わせください。

フジロックな夏を盛り上げる、FUJI ROCK FESTIVAL '17 アカウントにてプレイリスト特集中!

いよいよフジロックまで残すところあと一週間!
心待ちにしている人も多い中、AWAではフジロックの公式アカウントで様々な特集プレイリストを公開中です。

FUJI ROCK FESTIVAL'17 - フジロック・フェスティバル公式アカウント


フジロックを盛り上げる、著名人によるプレイリスト「FUJI ROCK LOVERS」

<参加著名人>
・クリス・ペプラー
・ブライアン・バートンルイス
・DJ MAMEZUKA
・キャンドルジュン
・渋谷テクニーク
・岩盤/GAN-BAN代表:豊間根 聡
・Fujirockers.org

DJ MAMEZUKA氏選曲コメント(一部抜粋)

☆雨あがりの夜空に - RCサクセション

清志郎さんの曲を挙げたら切りがない。この曲は、彼が新しい世界へ旅に出た年の前夜祭、僕がDJで最後にかけた曲。曲が終わり、このレコードジャケットをDJブースに飾ると、皆んなが写真を撮っていた事を思いだす。
本当は"田舎へ行こう! ~Going Up The Country~"を挙げるつもりがAWAのリストに無くて(AWAさんお願いします)。清志郎さんが前夜祭に急遽出演した時、"デイ・ドリーム・ビリーバー"を聴きながら自然に涙が溢れ出たり、あの大きなグリーンステージで矢野顕子さんと二人きりでデュエットした"ひとつだけ"で泣きそうになったり、"LONG TIME AGO"で拳を上げたり、"JUMP"も"サンシャイン・ラブ"も"スローバラード"も"Baby何もかも"挙げたい。

当日は出演アーティストのインタビューや、ライブのセットリストなど展開予定!
AWAのフジロックアカウントオフィシャルTwitterをチェック!

今年を盛り上げる、まさに旬なアーティストが目白押しのフジロック。
行く人は予習に、行かない人もプレイリストでお楽しみください!

AWAが「音楽認識機能」の提供を開始 ~音楽にスマートフォンをかざすだけで、アーティストと楽曲を特定。シームレスに再生まで~

AWAは、2017年7月5日(水)より、「音楽認識機能」の提供を開始いたしました。

このたび、AWAが提供を開始した音楽認識機能は、気になる音楽に向けてスマートフォンをかざすだけで音楽の波形を認識し、数秒でアーティストと楽曲を特定することができる新機能です。さらに、特定された楽曲はAWA上でシームレスに聴くことができ、他の楽曲と同様に歌詞も表示されます。なお、同機能は、Standardプラン(月額/税込960円)とFreeプラン(月額無料)の両プランで使用することが可能です。

さらに、同機能はiOSおよびAndroidのウィジェットにも対応しているため、スマートフォンのホーム画面から瞬時に立ち上げることができ、気になった音楽を確実に特定できます。

2016年12月にAWAの新テレビCMが放送されると、使用楽曲についてのWEB検索が急上昇したように、耳にした音楽のアーティスト名と楽曲名が知りたいというシチュエーションは、日常に溢れています。テレビから聴こえてくる音楽をはじめ、カフェで流れる音楽や街頭で耳にする音楽、友人が口ずさむ音楽まで、音楽認識機能はさまざまなシーンで活用することが可能で、ユーザーに新しい形の“音楽との出会い”を提供いたします。

連載20周年を迎える『ONE PIECE』とAWAが夢のコラボレーション

AWAは、2017年6月26日(月)より、日本を代表する少年漫画“ONE PIECE”とコラボレーションし、連載20周年を記念した公式ムック「ONE PIECE magazine」とさまざまな連動企画を展開いたします。

「ONE PIECE magazine」は、2017年7月7日(金)に発売される「Vol.1」を皮切りに、3か月連続で刊行される“ONE PIECE”連載20周年記念公式ムックで、原作者である尾田栄一郎氏による描きおろし最新イラストが収録されているほか、尾田氏へのロングインタビューやルフィの兄・エースの半生を描いた小説「ONE PIECE novel〝A〟」の連載など、ファンにとっては夢のような企画が目白押しです。

今回AWAが開始するコラボレーションでは、2017年6月26日(月)に、特設サイト『ONE PIECE magazine meets AWA』をオープンさせるとともに、同ムックに掲載されている尾田氏が作成したミュージックリストを、AWA内でプレイリストとして公開いたします。同ミュージックリスト&プレイリストは、尾田氏が執筆中にイメージを膨らませるために聴いていた楽曲の数々を自らの手でまとめたもので、「ONE PIECE magazine」の発売日に合わせ、2017年7月7日(金)、8月4日(金)、9月1日(金)の3回にわたって公開する予定です。

さらに、特設サイト『ONE PIECE magazine meets AWA』では、“ONE PIECE”の一コマを使ったオリジナルデザインのプレイリストを作成することが可能です。また、公開されたプレイリストの中から抽選で『ONE PIECE magazine特製尾田栄一郎描きおろし巻頭カラーイラスト合体版ポスター』をプレゼントいたします。

■ONE PIECE概要

著者は尾田栄一郎。「週刊少年ジャンプ」1997年34号(1997年7月22日発売)より連載を開始し、2017年で20周年を迎える。コミックス第1巻は1997年12月24日に発売され、2010年3月4日に発売されたコミックス第57巻の初版発行部数300万部が日本出版史上最高初版発行部数を記録、2012年8月3日発売の67巻が自己記録を更新する初版405万部で刊行される。コミックスの1巻から85巻までの日本国内での累計発行部数は3億5000万部以上。海外では42以上の国と地域で流通し、海外でのコミックス累計発行部数は6600万部以上。最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ「The most copies published for the same comicbook series by a single author」320,866,000冊(2014年12月末現在)として、ギネス世界記録®に認定されている。1999年10月に開始したテレビアニメは現在、フジテレビ系列で毎週日曜日の9時30分から放送中。

※ギネス世界記録®はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

 ◆尾田栄一郎公認 作品ポータルサイト「ONE PIECE.com」 http://one-piece.com/
 ◆『ONE PIECE』公式Twitterアカウント(@Eiichiro_Staff)
 ◆『ONE PIECE』LINE公式アカウント(LINE ID @onepiece_official)

【作品あらすじ】
〝ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)〟をめぐる海洋冒険ロマン。「ゴムゴムの実」と呼ばれる不思議な実を食べ、体がゴムのように伸びる特殊な能力を持った少年モンキー・D・ルフィが仲間を集め「麦わらの一味」を結成し、海賊王を目指す物語。

【尾田栄一郎プロフィール】
1975年1月1日、熊本県熊本市に生まれる。高校在学中の1992年に集英社週刊少年ジャンプ"第44回手塚賞"応募。『WANTED!』で準入選を受賞。1993年には『一鬼夜行』で"第104回ホップ☆ステップ賞"に入選。その後も数々の読み切り漫画をジャンプ誌上で発表し、1997年『ONE PIECE』の連載を開始、現在に至る。

 

【重要】iOS8をご利用のお客様へ、事前準備のお願い

いつもAWAをご利用いただきありがとうございます。
iOS8のサポートを2017年9月末に終了することをお知らせいたします。

サポート終了後も引き続きAWAをご利用いただくことは可能ですが、 その後は最新バージョンへのアップデートができなくなります。
また、今後一部の機能が正常に動作しなくなる可能性がございます。

最新のOSにアップデートしていただくことで、より快適にAWAをご利用いただけるようになりますので、 お手数をおかけしますが、事前にiOSのアップデートをしていただけますようお願いします。

※アップデート方法に関しましては、Apple社、携帯通信各社へお問い合わせください。

【お使いのOSバージョンの確認手順】
①「設定」アプリを開く
②「一般」をタップ
③「情報」をタップ
④「バージョン」を確認

詳細なサポート終了日程が確定しましたら、追ってご連絡いたします。 今後ともAWAをよろしくお願いいたします。

AWA 利用規約改訂のお知らせ

AWAをご利用いただきありがとうございます。
2017年6月5日付で、AWAの利用規約を以下の通り改訂いたします。

改定内容
■広告に関する記述の追加・及びそれに伴う修正


第21条(広告について)

【新規追加】

1. 当社は、本サービスに当社又は第三者の広告を掲載することができるものとします。

2. 広告主のコンテンツ、広告、商品、役務などの利用については利用者が自己の責任において判断するものとし、それらを利用したことまたは利用できないことに基づき、利用者に生じた損害について、当社は責任を負わないものとします。

3. 第1項の広告がリワード広告であった場合に、利用者が行う動作が広告主が提供するアプリケーションのダウンロード又は起動であったとき、当社はアプリケーションの動作、利用者が保有する端末の不具合等を含む当該アプリケーションに起因する責任を負わないものとします。


第1条(本規約)

【現状】

1. 本規約は、本サービスのアプリケーション(以下、「本アプリ」といいます)、本サービスのウェブサイト、本サービスの提供コンテンツ、及びこれらに付帯する製品・サービス等、利用者が本サービスを利用する一切の場合に適用されるものとします。

2. 利用者は、以下の各号で定めるいずれかの時点で、本規約に同意したものとみなします。

(1)本アプリをダウンロードのうえ、初回起動し、本サービスの利用を開始した時点

(2)埋め込みプレイヤー(本規約で別途定義します)を利用者が管理するウェブサイト、ブログ及びSNS等(以下「利用者のウェブサイト等」といいます)で埋め込むことができるコード(以下「埋め込みコード」といいます)を取得した時点

3. 当社は、利用者に対し事前に何ら通知を行うことなく、本規約の内容を変更、追加、修正、削除することができるものとします。

4. 当社は、前項の場合、第4条に定める方法により事後に利用者に対し通知を行うものとします。

 

【変更後】

第1条(本規約)

1. 本規約は、本サービスのアプリケーション(以下、「本アプリ」といいます)、本サービスのウェブサイト、本サービスの提供コンテンツ、及びこれらに付帯する製品・サービス等、利用者が本サービスを利用する一切の場合に適用されるものとします。

2. 利用者は、以下の各号で定めるいずれかの時点で、本規約に同意したものとみなします。

(1)本アプリをダウンロードのうえ、初回起動し、本サービスの利用を開始した時点

(2)埋め込みプレイヤー(本規約で別途定義します)を利用者が管理するウェブサイト、ブログ及びSNS等(以下「利用者のウェブサイト等」といいます)で埋め込むことができるコード(以下「埋め込みコード」といいます)を取得した時点

3. 当社は、利用者に対し事前に何ら通知を行うことなく、本規約の内容を変更、追加、修正、削除することができるものとします。但し、利用者に重大な不利益を与える場合には、事前に合理的な期間をあけて通知するものとします。

4. 当社は、前項本文の場合、第4条に定める方法により事後に利用者に対し通知を行うものとします。


第9条(情報料)

【現状】

1. 本サービスは無料プランと有料プランで構成されます。有料プランの情報料は以下の通りとします。(以下、有料プランの利用者を「有料会員」といいます。)

Standardプラン 月額情報料 960円(消費税込)

2. 情報料の支払方法等は、当社が別途定めるものとします。

3. 一旦支払われた情報料は、通信サービスが利用出来ない状態が生じた場合等を含め、その理由の如何を問わず返金いたしません。

【変更後】

1. 本サービスは無料プランと有料プランで構成されます。有料プランの情報料は以下の通りとします。(以下、有料プランの利用者を「有料会員」といいます。)

Standardプラン 月額情報料 960円(消費税込)

2. 情報料の支払方法等は、当社が別途定めるものとします。

3. 一旦支払われた情報料は、通信サービスが利用出来ない状態が生じた場合等を含め、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返金いたしません。


第18条(サービス内容の変更等)

【現状】

1. 当社は、利用者に対し事前に何ら通知を行うことなく、本サービスの提供コンテンツや会員特典等、本サービスの内容を変更することができるものとします。

2. 当社は、前項の場合、第4条に定める方法により事後に利用者に対し通知を行うものとします。

【変更後】

1. 当社は、利用者に対し事前に何ら通知を行うことなく、本サービスの提供コンテンツや会員特典等、本サービスの内容を変更することができるものとします。但し、利用者に重大な不利益を与える場合には、事前に合理的な期間をあけて通知するものとします。

2. 当社は、前項本文の場合、第4条に定める方法により事後に利用者に対し通知を行うものとします。


詳しくは以下のAWA利用規約をご覧ください。
https://awa.fm/ja/terms/

皆様に安心してご利用いただけるサービスの提供に努めてまいりますので、
今後とも、AWAをどうぞよろしくお願いいたします。

『2周年記念キャンペーン』実施中!〜今なら無料トライアル期間が2か月に〜

AWAは、2017年6月1日(木)から6月30日(金)までの1か月にわたって、『2周年記念キャンペーン』を実施いたします。

『2周年記念キャンペーン』は、2017年5月27日(土)にAWAが2周年を迎えたことを記念し行われるもので、期間中初めてStandardプランに登録した方を対象に、通常1か月の無料トライアル期間を2か月に延長するというものです(※1)。すでに無料トライアル期間が終了している方でも、Standardプランに登録したことがない方であれば対象となります(※2)。この機会に、通信せずに音楽が聴けるオフライン再生や、フル尺再生など、AWAのすべての機能が時間制限なしでお楽しみいただけるStandardプランへの登録をぜひご検討ください。

(※1)Google Play、またはAWA公式ホームページでお申込みされた場合は60日間。App Storeでお申込みされた場合は2か月。
(※2)AWA公式ホームページからStandardプランに登録される場合は、初めてAWAを利用する方にのみ60日間の無料期間が付与されます。

Android4.4未満の端末でAWAをご利用中の方へ

いつもAWAをご利用いただきありがとうございます。
Android4.4未満の端末をご利用の方にお知らせです。

Android4.4未満の端末は2017年8月1日をもちまして、AWAアプリでのサポートが終了となります。
7月31日以前にリリースされたアプリについては引き続きご利用頂けますが、8月1日以降はAndroid4.4未満の端末向けAWAアプリのアップデートは行われません。

Android4.4未満でソフトウェアアップデートが可能な端末をお持ちの方は、より快適に音楽をお楽しみいただくためにAndroid4.4以上へのアップデートをお願いいたします。

ご不便をおかけし申し訳ありませんが、ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

AWA 利用規約改訂のお知らせ

AWAをご利用いただきありがとうございます。
2017年5月16日付で、AWAの利用規約を以下の通り改訂いたします。


改定内容
■AWAホームページでの決済・課金方法の追加


第10条(決済・課金方法)

【現状】
有料会員(Standardプラン利用者)は前条に定める金額を、以下の各号で定める方法により支払うものとします。

  1. 本サービスは、請求・収納代行業務を行うApple Inc. またはGoogle Inc. が AppStore または Google PLAYストア で提供する自動更新の定期購読型課金の機能を利用しております。月額情報料は、上記課金機能での決済手段および支払方法により、請求・代行収納されるものとし(以下、これらの請求・収納代行・課金を行う会社を総称して「決済サービス事業者」といいます。)、有料会員はこれを承諾するものとします。
  2. 有料会員は、有料会員が決済サービス事業者との間で別途契約する条件に従い、当該決済サービス事業者に対し月額情報料の支払いを行うものとします。有料会員が決済サービス事業者との契約条件を遵守しない場合は、本サービスの利用をお断りさせていただく場合があります。
  3. 決済サービス事業者が月額情報料の収納代行を行う場合において、有料会員が支払期日を経過しても月額情報料を支払わなかったときは、当該決済サービス事業者は弊社に対し、有料会員の氏名、未払い情報などを通知いたします。この場合、当社が通知を受けた情報をもとに、直接有料会員に請求させていただくことがあります。
  4. 有料会員は、月額情報料の支払いに関連して決済サービス事業者との間で生じた紛争を、自己の責任と費用において解決するものとし、当社に何等の迷惑をかけず、かつ損害を与えないものとします。また、当社は、かかる紛争に起因して有料会員に生じる損害につき、一切の責任を負わないものとします。
  5. 有料会員と決済サービス事業者との間の紛争に起因して当社が損害を被った場合、当該有料会員は、かかる損害を当社の求めに応じて賠償するものとします。


【変更後】
有料会員(Standardプラン利用者)は前条に定める金額を、以下の各号で定める方法により支払うものとします。

  1. 本サービスは、請求・収納代行業務を行うApple Inc. 、Google Inc. 、Stripe, Inc.(以下総称して「請求・収納代行業者」といいます)が App Store 、 Google Play、Stripe で提供する自動更新の定期購読型課金の機能(以下総称して「課金機能」といいます)を利用しております。(なおStripeの機能はAWA公式ホームページhttps://awa.fmに連携しています)。情報料は、請求・収納代行業者が提供する課金機能での決済手段および支払方法により、請求・代行収納されるものとし、有料会員はこれを承諾するものとします。
  2. 有料会員は、有料会員が請求・収納代行業者との間で別途契約する条件に従い、当該請求・収納代行業者に対し情報料の支払いを行うものとします。有料会員が請求・収納代行業者との契約条件を遵守しない場合は、本サービスの利用をお断りさせていただく場合があります。
  3. 請求・収納代行業者が情報料の収納代行を行う場合において、有料会員が支払期日を経過しても情報料を支払わなかったときは、当該請求・収納代行業者は弊社に対し、有料会員の氏名、未払い情報などを通知いたします。この場合、当社が通知を受けた情報をもとに、直接有料会員に請求させていただくことがあります。
  4. 有料会員は、情報料の支払いに関連して請求・収納代行業者との間で生じた紛争を、自己の責任と費用において解決するものとし、当社に何等の迷惑をかけず、かつ損害を与えないものとします。また、当社は、かかる紛争に起因して有料会員に生じる損害につき、一切の責任を負わないものとします。
  5. 有料会員と請求・収納代行業者との間の紛争に起因して当社が損害を被った場合、当該有料会員は、かかる損害を当社の求めに応じて賠償するものとします。


第11条(課金の解除)

【現状】
本サービスはApple Inc. またはGoogle Inc. が App Store または Google PLAYストア で提供する自動更新の定期購読型課金の機能を利用しております。お客さまご自身でApp StoreまたはGoogle PLAYストアを通じて自動更新をキャンセルされない限り、課金は継続します。現在の購読期間が終了する24時間前までに、以下の手順に沿って解約を行ってください。なお、解約処理をされても支払い済みの購読期間中は引き続き有料プランのサービスをご利用いただけます。また、初回申込み月、購読期間中に解約されても当月の月額料金が発生します。

iOS端末をお使いの方

  1. お使いのiPhoneで「設定」アプリを立ち上げます。
  2. 「iTunes Store / App Store」をタップします。
  3. サインインしていない場合は、Apple IDでサインインします。
  4. [Apple ID:お客様ID]をタップします。
  5. アラートの「Apple IDを表示」をタップします。
  6. 「購読」の「管理」をタップします。(定期購読型課金をされていない場合はこのボタンは表示されません。)
  7. AWAをタップします。
  8. 「更新オプション」の「自動更新」をオフにします。

※パソコンより解約を行う場合はこちらを参照ください。(http://support.apple.com/ja-jp/HT202039
※本アプリをアンインストールしても定期購読は解約されませんのでご注意ください。

Andoroid端末をお使いの方

  1. お使いのAndroidで「Google Play」アプリを立ち上げます。
  2. 「Playストア」→「マイアプリ」→「定期購読」タブを選択してください。
  3. 「AWA」を選択し、「解約」をタップしてください。

※パソコンより解約を行う場合はこちらを参照ください。(https://support.google.com/wallet/answer/2907819?hl=ja
※本アプリをアンインストールしても定期購読は解約されませんのでご注意ください。


【変更後】
本サービスは請求・収納代行業者が提供する自動更新の定期購読型課金の機能を利用しております。お客さまご自身で課金機能を通じて登録をキャンセルされない限り、自動的に課金は継続します。現在の購読期間が終了する24時間前までに、以下のリンクを参照し解約を行ってください。なお、解約処理をされても支払い済みの購読期間中は引き続き有料プランのサービスをご利用いただけます。また、購読期間中に解約されても当期間分の料金は返金いたしません。

App Storeでお申込みされた方
http://support.apple.com/ja-jp/HT202039
※本アプリをアンインストールしても自動的に定期購読は解約されませんのでご注意ください。

Google Playでお申込みされた方
https://support.google.com/googleplay/answer/7018481
※本アプリをアンインストールしても自動的に定期購読は解約されませんのでご注意ください。

AWA公式ホームページでお申込みされた方
https://help.awa.fm/plan/#plan05
※本アプリをアンインストールしても自動的に定期購読は解約されませんのでご注意ください。


詳しくは以下のAWA利用規約をご覧ください。
https://awa.fm/ja/terms/

皆様に安心してご利用いただけるサービスの提供に努めてまいりますので、
今後とも、AWAをどうぞよろしくお願いいたします。

Androidユーザー向けに「今なら¥100キャンペーン」を実施 ~通常価格¥960のStandardプランが、期間中のみ¥100に~

2017年4月28(金)から5月8日(月)までの約10日間にわたって、Androidユーザーを対象とした「今なら¥100キャンペーン」を実施いたします。

このたびAWAが行う「今なら¥100キャンペーン」は、Google社のGoogle Playが実施する「GWキャンペーン」の一環で、通常価格960円のAWAのStandardプランを、キャンペーン期間中のみ100円で提供するというものです。Androidユーザーで、かつ、すでに無料トライアル期間が終了しているFreeプランの現利用者であれば、キャンペーン期間中の申し込みでStandardプランの初月が100円となります(※1)。100円でのサービス提供は、AWAとして初の試みであると同時に、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスとしても業界最安値での提供となります(※2)。

この機会に、通信せずに音楽が聴けるオフライン再生や、フル尺再生など、全ての機能が時間制限なしでお楽しみいただけるStandardプランへのプラン変更をぜひご検討ください。

(※1)初めてStandardプランを申し込む方に限ります。
(※2)無料トライアル期間を除く。

AWAとマクドナルドによる 「マクドナルド FREE Wi-Fi」スペシャルコンテンツにDOBERMAN INFINITYが登場! 最新楽曲『DO PARTY』ほか計17曲を独占先行配信

2017年4月26日(水)、ラップ&ボーカルグループ「DOBERMAN INFINITY」の最新楽曲『DO PARTY』ほか計17曲の独占先行配信(※1)を開始いたします。

今回の独占配信は、AWAと日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)が、2017年3月29日(水)より提供を開始しているスペシャルコンテンツの一環で、全国のマクドナルド約1,800店舗に導入されている「マクドナルド FREE Wi-Fi」に接続すると、どなたでも聴くことができます。AWAのStandardプランにご登録いただいている方およびトライアル期間中の方は、楽曲をフルバージョンで聴くことができ、Freeプランをご利用いただいている方も90秒バージョンを聴くことが可能です。DOBERMAN INFINITYの最新楽曲『DO PARTY』(2017年5月10(水)発売)を、発売前にフルバージョンで聴ける機会を提供しているのはAWAとマクドナルドによるスペシャルコンテンツのみとなります。

同グループのメンバーからは
「『DO PARTY』と今までの楽曲16曲が、AWAとマクドナルドのスペシャルコンテンツで独占先行配信されます。『DO PARTY』は、結成3周年を記念し、“ド派手な1曲を作ろう”ということで、超ド級のパーティーソングになっています!また、マクドナルドでしか聴けない僕たちのヴォイストラックも用意していますので、ぜひマクドナルドに行って聴いてみてください!」
とのコメントが寄せられています。

(※1)AWAとマクドナルドによる独占先行配信期間は、2017年4月26日(水)から5月9日(火)までとなります。


■日本マクドナルドについて
日本マクドナルドは、1971年に銀座で1号店を開業以来、「お客様のお気に入りの食事の場所とスタイルであり続ける」ことをミッションに、マクドナルドの創業者であるレイ・クロックが提唱した、レストランビジネス成功の原則である、QSC&V(Quality:品質、Service:サービス、Cleanliness:清潔さ、Value:価値)を理念として、日々、お客様に最高の店舗体験をお届けできるよう努めています。現在、全国47都道府県に約2,900店舗を運営し、年間約12億人のお客様にハンバーガーなどの商品を販売しています。世界最高の食品管理システムを目指し、妥協を許さない「品質管理」、店舗オペレーションによる徹底した「清潔さ」の追及、そして真心のこもったサービスを実践し、お客様に心地よい空間をご提供することで、“FUN PLACE TO GO”「マクドナルドに行けば何か楽しいことがある」と感じていただけるお店づくりを行っています。

「HAYAMIMI」プロジェクト 2人目のキュレーターとして、大沢伸一氏も太鼓判のLicaxxxが登場!!

2017年4月20日(木)、「HAYAMIMI(ハヤミミ)」プロジェクト6つ目のプレイリスト『HAYAMIMI #006』を公開するとともに、2人目のHAYAMIMIキュレーターとして新世代のマルチアーティスト「Licaxxx」の参加を発表いたしました。

HAYAMIMIは、AWAが2016年12月に立ち上げたプロジェクトで、まだあまり知られていない要注目の新譜や新人アーティストを、AWAのプレイリスト機能を使っていち早くフィーチャーすることを目的としています。日々膨大な数の楽曲がリリースされている音楽シーンにおいて、ユーザーが新しい音楽と出会う“指針”となることを目指し、プロジェクト名のHAYAMIMIには、『早(はや)い』と『流行(はや)り』という二つ意味を込めました。プレイリストの選曲と監修を行うHAYAMIMIキュレーター第一弾は、本プロジェクトの発案者でもある音楽プロデューサーの大沢伸一氏が担当。さらに、本日公開された6つ目のプレイリスト『HAYAMIMI #6』より、DJを軸に、ビートメーカー・エディター・ライター・ラジオパーソナリティーなど音楽にまつわる様々な活動を行う新世代のマルチアーティスト「Licaxxx」が2人目のキュレーターとして参加しています。

Licaxxx氏と大沢伸一氏からはそれぞれ、
「世界中で日々新しく生まれる音楽から名曲までを紹介します。四季折々のプレイリストで新しい彩を添えられたら」(Licaxxx)
「悔しいけれど、若い時代にしかない感度や感受性というものがある。日々の食事が肉体を形成するように、知性や感性も日々吸収するものによって結果が変わるように思う。感度と吸収力、どちらも高いレベルで持ち合わせているように思える二十代の音楽人Licaxxx、AWAの中でも審美眼(耳)をお裾分け願いましょう」(大沢伸一)
とのコメントが寄せられています。AWAのHAYAMIMIプロジェクトにご期待ください。
 

■『HAYAMIMI #6』はキュレーターLicaxxx氏の以下コメントともに公開されています。

休日の昼間にぴったりの選曲にしました。暖かくなってきたこの時期、窓を開け放してまったり過ごす至極のひと時を。

各曲のコメント
1、イナたいサウンド、引っかかる四つ打ちが肩の力が抜けてていい。
2、煙い質感と、甘くて緩いメロウさが晴れた午後にぴったり。コーヒーと一緒にどうぞ。
3、こちらもこれでもかと言うほど陽だまりが似合う曲。まったりゆったりした気分に。
4、sauce81とGrooveman Spotによる77 KARAT GOLDの暖かくて心地いい曲。昼下がりに聞きたい。
5、暖かいけどエッジの効いたクラップに踊らされてしまう曲。
6、シンセ使いが秀逸な気品を忘れないハウス。ダンスミュージックとしても、勿論家で聞いてもテンションが上がる曲。
7、気だるさが抜群にカッコいい。
8、ハッピーになれるディスコガラージはいつ聞いても楽しくて切ない。
9、Nebraskaは出せば出すほどいいリリースがある。そんな彼の少し前の作品。ビートがしっかり踊らせてくれるのも特徴。
10、暖かくなってくると、南の風を感じる音色の曲が聴きたくなります。
11、心地いいブレイクス、DJでも重宝しそう
12、声ネタが印象的なビート。今っぽいハイブリッドな音が使われているのもポイント。
13、じっくり渋く乗ってくる70年代の日本をも感じるフレーズとブルージーな哀愁がたまらない一曲。
14、リラックスタイムにぴったりのピアノ曲。パーカッションが陽気でピアノ曲でもおとなしくなりすぎない。

AWAがBIGLOBE SIM利用者向け「エンタメフリー・オプション」の対象サービスに追加 ~月額480円でAWAの通信料が無料に~

このたびAWAは、ビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:有泉健、以下 BIGLOBE)が提供する「エンタメフリー・オプション」の対象サービスに、2017年3月27日(月)より追加されたことをお知らせいたします。

「エンタメフリー・オプション」は、高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」の利用者を対象に、特定の動画や音楽サービスの通信料が月額480円よりスマートフォンで視聴し放題となるオプションです。このたび、「AWA」が「エンタメフリー・オプション」対象サービスに追加されたことで、「BIGLOBE SIM」の「エンタメフリー・オプション」を契約された方であれば、「AWA」の利用にあたっての通信料がすべて無料となり、「AWA」で楽曲を聴くことはもちろんのこと、プレイリストの作成など、通信量を気にせずにご利用いただくことが可能になります。(※1)

「AWA」ではこれまで、オフライン再生機能をはじめ、ストリーミング音質(High 128kbps/Normal 96kbps/Low 64kbpsの3段階、Wi-Fi接続時320kbpsになる自動設定あり)を選べる機能など、サービスを利用する際の通信環境に合わせて、安心してご利用いただくための取り組みを行ってまいりました。今後も、本取り組みを皮切りに、通信環境や通信量を気にすることなく、いつでもどこでもサービスをお楽しみいただけるような機能拡充や他サービスとの提携などを積極的に行っていく予定です。

※1「エンタメフリー・オプション」を契約している場合でも、「AWA」の「Standardプラン」にご登録いただいている場合は、月額960円がかかります。

AWAがマクドナルドとコラボレーション 全国の店舗でGENERATIONSとTHE RAMPAGEの新曲を独占先行配信

AWAは、日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)と提携し、全国約1,800店舗に導入されている「マクドナルド FREE Wi-Fi」を使ったスペシャルコンテンツの提供を2017年3月29日(水)より開始いたします。

本取り組みは、マクドナルド店舗において無料で使用できるFREE Wi-Fiサービスに接続すると、どなたでもAWAが提供するスペシャルコンテンツを聴けるというもので、第一弾として、ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」(以下、GENERATIONS)の『太陽も月も』(2017年4月12日(水)発売)と、「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」(以下、THE RAMPAGE)の『FRONTIERS』(2017年4月19日(水)発売)、の2曲を独占先行配信いたします。AWAのStandardプランにご登録いただいている方およびトライアル期間中の方は、楽曲をフルバージョンで聴くことができ、Freeプランをご利用いただいている方も90秒バージョンを聴くことが可能です。発売前に、各楽曲をフルバージョンで聴ける機会を提供しているのはAWAとマクドナルドによる本取り組みだけとなります。

両グループのメンバーからは「共感できる部分が多くて、前作に続き小竹さんが生み出す詞のすばらしさに感動しました。前作もダンサブルなトラックに恋愛をテーマにした歌詞を乗せて、GENERATIONSとしても新しい表現だったんですけど、今作はその延長線にありながらもまた違った観点で描かれた楽曲だと思います」(GENERATIONS/片寄涼太)、「歌詞だけを目で追うよりも、曲を聴いていると自然と歌詞が身体に入ってくる、そんな曲だと思います。あんまり難しく考えずに、恋愛を太陽と月に例えて歌っている曲だというところを感じていただきながら、落ち込んだ時に聴いて気合いを入れていただきたいです」(GENERATIONS/中務裕太)、「サビ前の"今壁をつきやぶる"というフレーズがあるんですが、魂を込めて歌っているのでぜひ注目して聴いてください。マクドナルドさんの専用Wi-Fiにつなぐと、ひと足早く聴くことができますので、ぜひチェックしてください!」(THE RAMPAGE/吉野北人)とのコメントが寄せられています。

また、GENERATIONSとTHE RAMPAGEの最新楽曲以外にも、マクドナルド限定のテーマ別のプレイリストを順次更新していく予定で、マクドナルドの期間限定商品のテーマに沿ったプレイリストや、子ども向けの楽曲を集めたプレイリストなど、マクドナルドで過ごす時間を音楽でさらにお楽しみいただけるような取り組みを展開していきます。

なおご利用は、お使いのスマートフォンやタブレット端末等にAWAアプリをダウンロードしていただき、「マクドナルドFREE Wi-Fi」導入が完了している全国約1,800店舗でWi-Fiに接続すれば、どなたでも簡単に無料(※1)でお聴きいただけます。

(※1)90秒バージョンの楽曲が無料で聴くことができます。


■日本マクドナルドについて
日本マクドナルドは、1971年に銀座で1号店を開業以来、「お客様のお気に入りの食事の場所とスタイルであり続ける」ことをミッションに、マクドナルドの創業者であるレイ・クロックが提唱した、レストランビジネス成功の原則である、QSC&V(Quality:品質、Service:サービス、Cleanliness:清潔さ、Value:価値)を理念として、日々、お客様に最高の店舗体験をお届けできるよう努めています。現在、全国47都道府県に約2,900店舗を運営し、年間約12億人のお客様にハンバーガーなどの商品を販売しています。世界最高の食品管理システムを目指し、妥協を許さない「品質管理」、店舗オペレーションによる徹底した「清潔さ」の追及、そして真心のこもったサービスを実践し、お客様に心地よい空間をご提供することで、“FUN PLACE TO GO”「マクドナルドに行けば何か楽しいことがある」と感じていただけるお店づくりを行っています。

▼AWAをダウンロードする
https://mf.awa.fm/news_mcdonalds

VR×音楽のハッカソン「Akatsuki VR Sound Jam」参加者に対しAWAの一般非公開APIを先行提供

2017年4月に開催される株式会社アカツキ主催のハッカソン「Akatsuki VR Sound Jam」において、AWAの一般非公開APIを先行提供することをお知らせいたします。

「Akatsuki VR Sound Jam」は、VR開発者を対象とし、「VR(仮想現実)」と「Sound(音楽)」をテーマに行われるハッカソンで、4月22日(土)~23日(日)の2日間にわたり開催されます。23日(日)の審査会には、日本におけるVRエヴァンジェリストとして知られる近藤義仁氏と、「AWA」プロダクトマネージャーの冨樫晃己が審査員として登壇。また、このたび提供するAPIを開発した「AWA」の山下剛史がメンターとして参加。優勝チームには賞金として30万円が授与されるほか、参加者全員にいつでもどこでもVR体験ができる「HOMiDOMINI」が贈られます。また、「AWA特別賞」を受賞したチームには、「AWA」オリジナルグッズがプレゼントされます。

「AWA」が、同ハッカソンに提供するAPIは、3月14日(火)に発表された「HEOS by Denon」ブランドのワイヤレス・オーディオシステムにも使われているもので(AWAへの対応は5月24日(水)より)、企業以外への提供はサービス開始以来初。ハッカソン参加者に対してのみ、一般公開に先駆け提供する形となります。

■「Akatsuki VR Sound Jam」詳細
https://akatsuki.doorkeeper.jp/events/58630

「HEOS by Denon」のワイヤレス・オーディオシステムがAWAに対応 日本初のAWA組み込みWi-Fiスピーカー販売開始

このたび、AWAの音楽ストリーミングAPIをオーディオブランド「Denon」に提供しました。

これにより、Denonが本日3月15日より発売する「HEOS by Denon」ブランドのワイヤレス・オーディオシステムが、2017年5月24日(水)より「AWA」に対応。HEOSアプリ上で「AWA」のプレイリストや楽曲を選択すると、HEOSデバイスで再生することが可能になります。「AWA」のサーバーからHEOSデバイスに直接音楽データがストリーミングされるため、スマートフォン/タブレットのバッテリー消費を気にすることなく音楽を楽しむことができます。

AWA取締役・小野哲太郎コメント @2017年3月14日(火)「HEOS by Denon」プレス発表会

「AWAのユーザー行動を分析すると、休日の再生時間が上がってきています。今後はますます『ホームエンターテインメント』の重要性が高まっていくことが予想され、今回のD&Mホールディングスさんとのコラボレーションを嬉しく思います。AWAとしては、サービス開始以来初のAPI提供になりますので、このコラボレーションを機会に新しいデバイス対応にも積極的に対応していきたいと思います」