NEWS
ニュース

AWAとマクドナルドによる 「マクドナルド FREE Wi-Fi」スペシャルコンテンツにDOBERMAN INFINITYが登場! 最新楽曲『DO PARTY』ほか計17曲を独占先行配信

2017年4月26日(水)、ラップ&ボーカルグループ「DOBERMAN INFINITY」の最新楽曲『DO PARTY』ほか計17曲の独占先行配信(※1)を開始いたします。

今回の独占配信は、AWAと日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)が、2017年3月29日(水)より提供を開始しているスペシャルコンテンツの一環で、全国のマクドナルド約1,800店舗に導入されている「マクドナルド FREE Wi-Fi」に接続すると、どなたでも聴くことができます。AWAのStandardプランにご登録いただいている方およびトライアル期間中の方は、楽曲をフルバージョンで聴くことができ、Freeプランをご利用いただいている方も90秒バージョンを聴くことが可能です。DOBERMAN INFINITYの最新楽曲『DO PARTY』(2017年5月10(水)発売)を、発売前にフルバージョンで聴ける機会を提供しているのはAWAとマクドナルドによるスペシャルコンテンツのみとなります。

同グループのメンバーからは
「『DO PARTY』と今までの楽曲16曲が、AWAとマクドナルドのスペシャルコンテンツで独占先行配信されます。『DO PARTY』は、結成3周年を記念し、“ド派手な1曲を作ろう”ということで、超ド級のパーティーソングになっています!また、マクドナルドでしか聴けない僕たちのヴォイストラックも用意していますので、ぜひマクドナルドに行って聴いてみてください!」
とのコメントが寄せられています。

(※1)AWAとマクドナルドによる独占先行配信期間は、2017年4月26日(水)から5月9日(火)までとなります。


■日本マクドナルドについて
日本マクドナルドは、1971年に銀座で1号店を開業以来、「お客様のお気に入りの食事の場所とスタイルであり続ける」ことをミッションに、マクドナルドの創業者であるレイ・クロックが提唱した、レストランビジネス成功の原則である、QSC&V(Quality:品質、Service:サービス、Cleanliness:清潔さ、Value:価値)を理念として、日々、お客様に最高の店舗体験をお届けできるよう努めています。現在、全国47都道府県に約2,900店舗を運営し、年間約12億人のお客様にハンバーガーなどの商品を販売しています。世界最高の食品管理システムを目指し、妥協を許さない「品質管理」、店舗オペレーションによる徹底した「清潔さ」の追及、そして真心のこもったサービスを実践し、お客様に心地よい空間をご提供することで、“FUN PLACE TO GO”「マクドナルドに行けば何か楽しいことがある」と感じていただけるお店づくりを行っています。

「HAYAMIMI」プロジェクト 2人目のキュレーターとして、大沢伸一氏も太鼓判のLicaxxxが登場!!

2017年4月20日(木)、「HAYAMIMI(ハヤミミ)」プロジェクト6つ目のプレイリスト『HAYAMIMI #006』を公開するとともに、2人目のHAYAMIMIキュレーターとして新世代のマルチアーティスト「Licaxxx」の参加を発表いたしました。

HAYAMIMIは、AWAが2016年12月に立ち上げたプロジェクトで、まだあまり知られていない要注目の新譜や新人アーティストを、AWAのプレイリスト機能を使っていち早くフィーチャーすることを目的としています。日々膨大な数の楽曲がリリースされている音楽シーンにおいて、ユーザーが新しい音楽と出会う“指針”となることを目指し、プロジェクト名のHAYAMIMIには、『早(はや)い』と『流行(はや)り』という二つ意味を込めました。プレイリストの選曲と監修を行うHAYAMIMIキュレーター第一弾は、本プロジェクトの発案者でもある音楽プロデューサーの大沢伸一氏が担当。さらに、本日公開された6つ目のプレイリスト『HAYAMIMI #6』より、DJを軸に、ビートメーカー・エディター・ライター・ラジオパーソナリティーなど音楽にまつわる様々な活動を行う新世代のマルチアーティスト「Licaxxx」が2人目のキュレーターとして参加しています。

Licaxxx氏と大沢伸一氏からはそれぞれ、
「世界中で日々新しく生まれる音楽から名曲までを紹介します。四季折々のプレイリストで新しい彩を添えられたら」(Licaxxx)
「悔しいけれど、若い時代にしかない感度や感受性というものがある。日々の食事が肉体を形成するように、知性や感性も日々吸収するものによって結果が変わるように思う。感度と吸収力、どちらも高いレベルで持ち合わせているように思える二十代の音楽人Licaxxx、AWAの中でも審美眼(耳)をお裾分け願いましょう」(大沢伸一)
とのコメントが寄せられています。AWAのHAYAMIMIプロジェクトにご期待ください。
 

■『HAYAMIMI #6』はキュレーターLicaxxx氏の以下コメントともに公開されています。

休日の昼間にぴったりの選曲にしました。暖かくなってきたこの時期、窓を開け放してまったり過ごす至極のひと時を。

各曲のコメント
1、イナたいサウンド、引っかかる四つ打ちが肩の力が抜けてていい。
2、煙い質感と、甘くて緩いメロウさが晴れた午後にぴったり。コーヒーと一緒にどうぞ。
3、こちらもこれでもかと言うほど陽だまりが似合う曲。まったりゆったりした気分に。
4、sauce81とGrooveman Spotによる77 KARAT GOLDの暖かくて心地いい曲。昼下がりに聞きたい。
5、暖かいけどエッジの効いたクラップに踊らされてしまう曲。
6、シンセ使いが秀逸な気品を忘れないハウス。ダンスミュージックとしても、勿論家で聞いてもテンションが上がる曲。
7、気だるさが抜群にカッコいい。
8、ハッピーになれるディスコガラージはいつ聞いても楽しくて切ない。
9、Nebraskaは出せば出すほどいいリリースがある。そんな彼の少し前の作品。ビートがしっかり踊らせてくれるのも特徴。
10、暖かくなってくると、南の風を感じる音色の曲が聴きたくなります。
11、心地いいブレイクス、DJでも重宝しそう
12、声ネタが印象的なビート。今っぽいハイブリッドな音が使われているのもポイント。
13、じっくり渋く乗ってくる70年代の日本をも感じるフレーズとブルージーな哀愁がたまらない一曲。
14、リラックスタイムにぴったりのピアノ曲。パーカッションが陽気でピアノ曲でもおとなしくなりすぎない。

AWAがBIGLOBE SIM利用者向け「エンタメフリー・オプション」の対象サービスに追加 ~月額480円でAWAの通信料が無料に~

このたびAWAは、ビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:有泉健、以下 BIGLOBE)が提供する「エンタメフリー・オプション」の対象サービスに、2017年3月27日(月)より追加されたことをお知らせいたします。

「エンタメフリー・オプション」は、高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」の利用者を対象に、特定の動画や音楽サービスの通信料が月額480円よりスマートフォンで視聴し放題となるオプションです。このたび、「AWA」が「エンタメフリー・オプション」対象サービスに追加されたことで、「BIGLOBE SIM」の「エンタメフリー・オプション」を契約された方であれば、「AWA」の利用にあたっての通信料がすべて無料となり、「AWA」で楽曲を聴くことはもちろんのこと、プレイリストの作成など、通信量を気にせずにご利用いただくことが可能になります。(※1)

「AWA」ではこれまで、オフライン再生機能をはじめ、ストリーミング音質(High 128kbps/Normal 96kbps/Low 64kbpsの3段階、Wi-Fi接続時320kbpsになる自動設定あり)を選べる機能など、サービスを利用する際の通信環境に合わせて、安心してご利用いただくための取り組みを行ってまいりました。今後も、本取り組みを皮切りに、通信環境や通信量を気にすることなく、いつでもどこでもサービスをお楽しみいただけるような機能拡充や他サービスとの提携などを積極的に行っていく予定です。

※1「エンタメフリー・オプション」を契約している場合でも、「AWA」の「Standardプラン」にご登録いただいている場合は、月額960円がかかります。

AWAがマクドナルドとコラボレーション 全国の店舗でGENERATIONSとTHE RAMPAGEの新曲を独占先行配信

AWAは、日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)と提携し、全国約1,800店舗に導入されている「マクドナルド FREE Wi-Fi」を使ったスペシャルコンテンツの提供を2017年3月29日(水)より開始いたします。

本取り組みは、マクドナルド店舗において無料で使用できるFREE Wi-Fiサービスに接続すると、どなたでもAWAが提供するスペシャルコンテンツを聴けるというもので、第一弾として、ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」(以下、GENERATIONS)の『太陽も月も』(2017年4月12日(水)発売)と、「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」(以下、THE RAMPAGE)の『FRONTIERS』(2017年4月19日(水)発売)、の2曲を独占先行配信いたします。AWAのStandardプランにご登録いただいている方およびトライアル期間中の方は、楽曲をフルバージョンで聴くことができ、Freeプランをご利用いただいている方も90秒バージョンを聴くことが可能です。発売前に、各楽曲をフルバージョンで聴ける機会を提供しているのはAWAとマクドナルドによる本取り組みだけとなります。

両グループのメンバーからは「共感できる部分が多くて、前作に続き小竹さんが生み出す詞のすばらしさに感動しました。前作もダンサブルなトラックに恋愛をテーマにした歌詞を乗せて、GENERATIONSとしても新しい表現だったんですけど、今作はその延長線にありながらもまた違った観点で描かれた楽曲だと思います」(GENERATIONS/片寄涼太)、「歌詞だけを目で追うよりも、曲を聴いていると自然と歌詞が身体に入ってくる、そんな曲だと思います。あんまり難しく考えずに、恋愛を太陽と月に例えて歌っている曲だというところを感じていただきながら、落ち込んだ時に聴いて気合いを入れていただきたいです」(GENERATIONS/中務裕太)、「サビ前の"今壁をつきやぶる"というフレーズがあるんですが、魂を込めて歌っているのでぜひ注目して聴いてください。マクドナルドさんの専用Wi-Fiにつなぐと、ひと足早く聴くことができますので、ぜひチェックしてください!」(THE RAMPAGE/吉野北人)とのコメントが寄せられています。

また、GENERATIONSとTHE RAMPAGEの最新楽曲以外にも、マクドナルド限定のテーマ別のプレイリストを順次更新していく予定で、マクドナルドの期間限定商品のテーマに沿ったプレイリストや、子ども向けの楽曲を集めたプレイリストなど、マクドナルドで過ごす時間を音楽でさらにお楽しみいただけるような取り組みを展開していきます。

なおご利用は、お使いのスマートフォンやタブレット端末等にAWAアプリをダウンロードしていただき、「マクドナルドFREE Wi-Fi」導入が完了している全国約1,800店舗でWi-Fiに接続すれば、どなたでも簡単に無料(※1)でお聴きいただけます。

(※1)90秒バージョンの楽曲が無料で聴くことができます。


■日本マクドナルドについて
日本マクドナルドは、1971年に銀座で1号店を開業以来、「お客様のお気に入りの食事の場所とスタイルであり続ける」ことをミッションに、マクドナルドの創業者であるレイ・クロックが提唱した、レストランビジネス成功の原則である、QSC&V(Quality:品質、Service:サービス、Cleanliness:清潔さ、Value:価値)を理念として、日々、お客様に最高の店舗体験をお届けできるよう努めています。現在、全国47都道府県に約2,900店舗を運営し、年間約12億人のお客様にハンバーガーなどの商品を販売しています。世界最高の食品管理システムを目指し、妥協を許さない「品質管理」、店舗オペレーションによる徹底した「清潔さ」の追及、そして真心のこもったサービスを実践し、お客様に心地よい空間をご提供することで、“FUN PLACE TO GO”「マクドナルドに行けば何か楽しいことがある」と感じていただけるお店づくりを行っています。

▼AWAをダウンロードする
https://mf.awa.fm/news_mcdonalds

VR×音楽のハッカソン「Akatsuki VR Sound Jam」参加者に対しAWAの一般非公開APIを先行提供

2017年4月に開催される株式会社アカツキ主催のハッカソン「Akatsuki VR Sound Jam」において、AWAの一般非公開APIを先行提供することをお知らせいたします。

「Akatsuki VR Sound Jam」は、VR開発者を対象とし、「VR(仮想現実)」と「Sound(音楽)」をテーマに行われるハッカソンで、4月22日(土)~23日(日)の2日間にわたり開催されます。23日(日)の審査会には、日本におけるVRエヴァンジェリストとして知られる近藤義仁氏と、「AWA」プロダクトマネージャーの冨樫晃己が審査員として登壇。また、このたび提供するAPIを開発した「AWA」の山下剛史がメンターとして参加。優勝チームには賞金として30万円が授与されるほか、参加者全員にいつでもどこでもVR体験ができる「HOMiDOMINI」が贈られます。また、「AWA特別賞」を受賞したチームには、「AWA」オリジナルグッズがプレゼントされます。

「AWA」が、同ハッカソンに提供するAPIは、3月14日(火)に発表された「HEOS by Denon」ブランドのワイヤレス・オーディオシステムにも使われているもので(AWAへの対応は5月24日(水)より)、企業以外への提供はサービス開始以来初。ハッカソン参加者に対してのみ、一般公開に先駆け提供する形となります。

■「Akatsuki VR Sound Jam」詳細
https://akatsuki.doorkeeper.jp/events/58630

「HEOS by Denon」のワイヤレス・オーディオシステムがAWAに対応 日本初のAWA組み込みWi-Fiスピーカー販売開始

このたび、AWAの音楽ストリーミングAPIをオーディオブランド「Denon」に提供しました。

これにより、Denonが本日3月15日より発売する「HEOS by Denon」ブランドのワイヤレス・オーディオシステムが、2017年5月24日(水)より「AWA」に対応。HEOSアプリ上で「AWA」のプレイリストや楽曲を選択すると、HEOSデバイスで再生することが可能になります。「AWA」のサーバーからHEOSデバイスに直接音楽データがストリーミングされるため、スマートフォン/タブレットのバッテリー消費を気にすることなく音楽を楽しむことができます。

AWA取締役・小野哲太郎コメント @2017年3月14日(火)「HEOS by Denon」プレス発表会

「AWAのユーザー行動を分析すると、休日の再生時間が上がってきています。今後はますます『ホームエンターテインメント』の重要性が高まっていくことが予想され、今回のD&Mホールディングスさんとのコラボレーションを嬉しく思います。AWAとしては、サービス開始以来初のAPI提供になりますので、このコラボレーションを機会に新しいデバイス対応にも積極的に対応していきたいと思います」

iOS版AWAのウィジェット機能をリリース 日々の音楽をタイムリーに閲覧可能に

2017年2月27日より、AWAはiOS向けの「ウィジェット」機能の提供を開始しました。

このたび提供を開始するiOS向けのウィジェット機能は、iPhoneのホーム画面、ロック画面、通知センターで右にスワイプすることで表示される「今日の表示」に、最新の日替わりプレイリストやアプリのクイックランチャーを表示することができる新機能です。

 

TODAY'S PLAYLISTS」ウィジェットでは、BROWSINGに表示されるその日の日替わりプレイリストをタイムリーに閲覧できます。表示されているプレイリストをタップすれば詳細画面が起動し、再生までの操作をシームレスに行うことが可能となります。

 

QUICK START」ウィジェットでは、Search(検索)、Favorites(お気に入りの楽曲)、Library(ダウンロード済みの楽曲や端末内の楽曲)、My Playlists(作成したプレイリスト)の画面を直接起動することが可能です。また、ログアウトしている場合には、Facebook、Twitter、E-mailでのログインボタンに変化し、即座にAWAへアクセスすることができます。

 

ウィジェットの設定方法に関しては下記をご覧ください。

> ウィジェットの設定方法

全米初登場1位のショーン・メンデス『一夜限りのプレミアム・ショーケース』に、3組6名様をご招待

2017年2月10日(金)より、ショーン・メンデスの『一夜限りのプレミアム・ショーケース』の招待券が当たるキャンペーンを開始いたしました。

ショーン・メンデスは、デビュー・アルバム『ハンドリトゥン』(2015年)、セカンド・アルバム『イルミネイト』(2016)が2作連続全米初登場1位を獲得し、“ネクスト・ジャスティン・ビーバー”として全世界の注目を集めるシンガー・ソングライターです。来る3月8日(水)の日本デビューに先駆け初来日し、2月27日(月)に『一夜限りのプレミアム・ショーケース』を開催することを発表しています。

今回のキャンペーンは、同アーティストの日本デビューを記念し行われるもので、AWAの公式Twitterアカウントをフォローし、特定の投稿をリツイートすると、応募者の中から抽選で3組6名様に、『一夜限りのプレミアム・ショーケース』の招待券をプレゼントいたします。

ショーン・メンデスからは、「Coming to Japan in February to do a secret Illuminate popup show in Tokyo & again in March to perform at Popspring! So excited! ( 2月には『一夜限りのプレミアム・ショーケース』&3月には『POPSPRING』で日本に行きます。僕にとって初めての日本なのでとてもドキドキわくわくしています」とのコメントが寄せられています。ぜひ、ご応募ください。

■『一夜限りのプレミアム・ショーケース』について

開催日:2017年2月27日(月)
開催時間:開場18:00/開演19:00(19:40終演予定)
開催場所:都内某所 ※当選者にのみ詳細をお伝えします。
開催内容:トーク&パフォーマンス(予定)

■プレゼントキャンペーンについて

①キャンペーン期間
2017年2月10日(金)~2017年2月13日(月)

②応募方法
AWA 公式Twitterアカウントをフォローして、指定の投稿をRTしたら応募完了! 詳しくはAWA 公式Twitterアカウントをチェック!
※AWA 公式Twitter:https://twitter.com/AWA_official
※AWA 公式Twitterアカウントをフォローしてください。「@AWA_official」で検索できます。当選連絡をTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)よりさせていただきますので、AWA 公式Twitterをフォローしていない場合、当選連絡ができません。

③当選者発表について
・当選者の発表は、キャンペーン終了後順次ご連絡いたします。
・当選者にはTwitterのAWA 公式TwitterアカウントからDM、またはAWAに登録されているメールアドレス宛てにメッセージをお送りしますので、あらかじめAWA 公式Twitterをフォローして下さい。
・当選された方は、当選通知DM内に記載されたリンクから必要事項を入力の上、情報を送信して下さい。

④注意
・悪天候の場合や事件・事故等の発生により、やむを得ずイベントを中止または変更をする場合がございますのでご了承ください。
・会場までの交通費は当選者の負担とさせて頂きます。
・小学生未満の方はご入場頂けません。
・記載の方法に沿ってご応募頂けなかった場合、プレゼント発送致しかねますので、ご了承下さい。
・Twitterアカウントが非公開設定の場合、抽選対象とすることが出来ません。ご応募の際は、必ずTwitterアカウントを公開設定にして下さい。
・応募は日本国内在住の方に限ります。
・本キャンペーン実施に際して、ユニバーサル ミュージック合同会社と情報を一部共有させていただきます。
・キャンペーン内容や賞品は変更になる場合がございますので、ご了承くださいませ。
・応募は何回でも可能です。

まだ世に知られていない、注目の曲をお届けする「HAYAMIMI」プロジェクトが本格始動

「HAYAMIMI」は、AWAが2016年12月に立ち上げたプロジェクトで、まだあまり知られていない要注目の新譜や新人アーティストを、AWAのプレイリスト機能を使っていち早くフィーチャーすることを目的としています。日々膨大な数の楽曲がリリースされている音楽シーンにおいて、ユーザーが新しい音楽と出会う“指針”となることを目指し、プロジェクト名の「HAYAMIMI」には、『早(はや)い』と『流行(はや)り』という二つ意味を込めました。プレイリストの選曲と監修を行う「HAYAMIMI」キュレーター第一弾には、本プロジェクトの発案者でもある音楽プロデューサーの大沢伸一氏を起用。本日公開された、4つ目のプレイリスト『HAYAMIMI #4』も、日本であまり知られていない新進気鋭のクリエイターや、世界的音楽シーンを一歩先ゆく楽曲が並んでいます。

また、すでに公開されている3つのプレイリストが好評を得ていることから、今後はプロジェクトを本格化させ、AWAの『BROWSING』ページでも紹介していくこととなりました。合わせて、「HAYAMIMI」キュレーターについても、ジャンル・年代を問わず増やしていく予定です。AWAの「HAYAMIMI」プロジェクトにご期待ください。

■『HAYAMIMI #4』はキュレーター大沢伸一氏の以下コメントともに公開されています。

数多ある新鮮なものを選んで、AWAに存在してるものに絞り、リストにする際にまた精査する。この工程で様々なタイプを選ぶ選択肢の幅は今現在そう多くない。基本リラックスして聴ける歌ものが中心。とはいえ、これも世界のながれのひとつ、耳の早い世界のリスナーの傾向は、美しい旋律、和製に気持ちが向いているようだ。それでは参りましょう。

01. R&B HIPHOPプロデューサーでもっとも注目する1人。特筆すべきはEDM以降のR&Bではなく90年代から連綿と続くそれらの同軸にありつつ、ジャストなグルーヴの軸をずらしたような独特のビート感。

02.エレクトロ後期のニューレイヴ感とカリビアンのような軽快なリズムアプローチが小気味いいダンスチューン。

03.カテゴライズの難しい透明感のあるヴォーカルチューンはここ最近UKが主流。淡々と続く変拍子とポリリズムのトラックにこんなにビッチリヴォーカルを乗せられるという時点でこのクオリティと音楽性の高さを物語っている。

04.チルアウトというにはメランコリック過ぎるトラックとヴォーカル。叙情的な風景描写にも取れる繊細な楽曲。

05.英国盤RHYEとも取れる高音で歌う男性ヴォーカル。楽曲の重さは北米の比でなく、ロンドンのいっこうに晴れることのない分厚い曇り空がそうさせない。

06.UK発のクリエイターで近年出色の存在、EDM以降の手法ながらもFOUR TET等を思わせるインテリジェントな曲が多い。

07.UKで女性的男性SSW/PRODUCERの登場、21歳。美しい声と透明感のある曲と少ない楽器構成、この要素は昨今の世界的なひとつのながれを感じる。

08.POST EDMなリラックスしたダンストラックで、僕が提案するSOFA DISCO(ソファでリラックスしながらも体が動くようなダンスチューン)の定義にすっぽりはまる。

09.D’ANGELOの白人版というと言い過ぎかもしれないけど、トラックのノリはそっち系。ソングライティングも王道で、UK勢では珍しい。

10.ワシントン出身GOLDLINKはいわゆる新世代のアメリカナイズされていないラッパーの部類に入るかと思う。語弊があるかもしれないがToro y Moiなどのミックスカルチャーとヨーローッパへのあこがれがこういう一風変わったムードを出しているのかもしれない。

【復旧済み】「この地域では楽曲を再生できません」と表示される不具合に関して

いつもご利用いただきありがとうございます。

本日12:00-12:40の間、再生する場所を問わず「この地域では楽曲を再生できません」というメッセージが表示される不具合が発生しておりましたが、現在この問題は復旧完了しております

ご利用中の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

その他お困りの点がありましたら、Settingsの「サービスについて」→「お問い合わせ・不具合報告」よりご連絡ください。

iOS 7でのAWAの利用に関するお知らせ

いつもご利用いただきありがとうございます。

iOS 7をご利用の方にお知らせです。

iOS 7では2017年3月28日以降、AWAをご利用いただくことができなくなります。
※iOS 7のサポートは2016年12月12日をもちまして終了いたしました。

3月28日以降にiOS 7で利用しようとすると、下記のエラーが発生します。

3月28日以降にiOS 7で利用した場合は、エラーが表示されます。

なお、StandardプランでiOS 7をお使いの場合も同様にエラーが表示されます。

より快適に音楽をお楽しみいただくために、iOS 7をお使いの方はiOS ソフトウェアのアップデートをお願いいたします

iOS ソフトウェアのアップデート手順、定期購読内容の確認手順につきましては、Apple社のサポートページをご確認ください。

AWAが東京スカイツリー®とコラボレーション  総勢22名のDJ&アーティストがプレイリストを公開、イベント登場も!

©TOKYO-SKYTREE

AWAは、東京スカイツリーが201723日(金)~317日(金)に開催するイベントSUPER SKYTREE® DISCOの一環として、201723日(金)より、ミュージックシーンを代表する総勢22名のDJ&アーティストが作成したプレイリストを公開いたします。
また、
23日(金)~317日(金)までの毎週金曜日には、プレイリストを作成したDJ&アーティストが、実際に東京スカイツリー天望デッキ フロア350に登場するDJイベントが開催されます。

今回DJ&アーティストが作成したプレイリストは、SUPER SKYTREE® DISCOプレイリスト」のタイトルで公開される予定で、参加DJ&アーティストは、宇治田みのる、DJ KOODJ SHU1JOHN ROBINSONDJ PASSION、☆Taku Takahashi(m-flo)、松本みつぐ、DJ KAORIDJ SAWADJ OSSHYDJ BOSSDJ ATOMMARC PANTHERDJ KATSUTJOTOMOYUKI TANAKA FPM)、DJ AKIRADJ BABYBLACK JAXXDJ TETSUYAmisono、石井明美の22名。AWAでも人気の高いDJ&アーティストが、東京スカイツリーから望む冬の美しい夜景を想いながら作成したプレイリストを、ぜひこの機会にお聴きください。

さらにプレイリストを作成したDJ&アーティストたちが実際に登場するDJイベントは、毎回、登場するDJやアーティストが異なるため、何度訪れても違ったディスコ空間をお楽しみいだけます。DJ&アーティストの登場スケジュールは以下のとおりです。

©TOKYO-SKYTREE

AWAと東京スカイツリーのコラボレーションによる特別なプレイリストとDJイベントを是非お楽しみください。

「埋め込みプレイヤー」の提供を開始 WEBページでAWA内の楽曲が再生可能に

2017年2月2日(木)より、AWAは「埋め込みプレイヤー」の提供を開始いたしました。

このたび、提供を開始する「埋め込みプレイヤー」は、AWAで配信されている音源の“埋め込みコード”を任意のWEBページに貼ることで、ホームページやブログなどに音楽プレイヤーを表示させることができる新機能です。“埋め込みコード”は、楽曲、アルバム、アーティスト、プレイリストに対応しており、表示させたいコンテンツを選ぶことができます。ホームページやブログの閲覧者は、AWAをダウンロードすることなく、そのページ上で30秒の試聴が可能となります。

今回の提供開始によって、好きなアーティストや楽曲をはじめ、自らが作成したプレイリストをより多くの人に共有できるようになりました。さらに、アーティストやプロダクション・レーベルのみなさまにも、プロモーションのツールとしてご活用いただけることを期待しています。

すでに、音楽プロデューサーの小室哲哉氏をはじめ、「HAYAMIMI」プロジェクトに参画中の、音楽プロデューサーでDJの大沢伸一氏、シンガーソングライターの大橋トリオ氏や、韓国人気グループのSUPER JUNIOR-KYUHYUN 氏などが、自身のオフィシャルホームページに「埋め込みプレイヤー」を掲出しており、プレイリストや楽曲のプロモーションに活用くださっています。

埋め込みプレイヤーの使い方については、以下ヘルプ記事をご確認ください。

■埋め込みプレイヤーの使い方
https://help.awa.fm/features/#features16

AWA 利用規約改定のお知らせ

AWAをご利用いただきありがとうございます。
2017年1月30日付で、AWAの利用規約を以下の通り改訂いたします。


改定内容
 
■利用者の定義に「埋め込みコードを取得した者」を追加


第1条(本規約)

【現状】
2. 本アプリをダウンロードのうえ、初回起動し、本サービスの利用を開始した時点で、利用者は本規約に同意したものとみなします。

【変更後】
2.利用者は、以下の各号で定めるいずれかの時点で、本規約に同意したものとみなします。
 (1)本アプリをダウンロードのうえ、初回起動し、本サービスの利用を開始した時点
 (2)埋め込みプレイヤー(本規約で別途定義します)を利用者が管理するウェブサイト、ブログ及びSNS等(以下「利用者のウェブサイト等」といいます)で埋め込むことができるコード(以下「埋め込みコード」といいます)を取得した時点


第3条(利用者)

【現状】
1. 本規約における利用者とは、本アプリをダウンロードのうえ、初回起動し、本サービスの利用を開始した者をいいます。

【変更後】
1. 本規約における利用者とは、本アプリをダウンロードのうえ、初回起動し、本サービスの利用を開始した者及び埋め込みコードを取得した者をいいます。


第8条(利用者特典)

【現状】
利用者は次の各号の特典を受けることができるものとします。
 (1) 『AWA』各プランに応じた音楽配信サービスの利用
 (2)その他当社が定める特典


【変更後】
利用者は次の各号の特典を受けることができるものとします。但し、第3章に規定する埋め込みプレイヤーの利用者は、埋め込みプレイヤーを利用するに際しては、試聴音源の利用のみできるものとします。
 (1) 『AWA』各プランに応じた音楽配信サービスの利用
 (2) その他当社が定める特典

 

■「埋め込みプレイヤーの利用」に関する規約を追加

 

第14条(埋め込みプレイヤーの利用)

当社は、本規約で定める条件を充たす限りにおいて、利用者に対して、埋め込みプレイヤー(本サービスのアルバム、トラック、プレイリストなどを利用者のウェブサイト等に埋め込むことができるもの、本規約において同じです。)を非独占的に利用できる権利を付与します。但し、利用者は他の第三者に対して埋め込みプレイヤーの利用を許諾する権利を有さないものとします。
 

第15条(利用条件)

1.利用者は、埋め込みプレイヤーを利用するにあたり、次の各号で定める行為をしてはならないものとします。
 (1)当社が指定する方法以外の方法により埋め込みプレイヤーを利用すること
 (2)埋め込みプレイヤーを改変すること
 (3)性的、わいせつ的な内容が含まれるアダルトサイト、出会い系サイトその他これらに類する利用者のウェブサイト等に掲載すること
 (4)差別、又は差別につながる民族・宗教・人種・性別・年齢等に関する表現が含まれる利用者のウェブサイト等に掲載すること
 (5)自殺及び自傷並びに違法薬物使用その他の犯罪等を連想・勧誘・誘発・助長する表現が含まれる利用者のウェブサイト等に掲載すること
 (6)暴力的な表現その他過度の不快感を及ぼすおそれのある内容が含まれるWebサイト、ブログ及びSNS等に掲載すること
 (7)他人の名義、その他会社等の組織名を名乗ること等による、なりすましをすること
 (8)営利目的およびその準備を目的とした内容が含まれると当社が判断する利用者のウェブサイト等に掲載すること
 (9)前各号に関連する行為
 (10)その他当社が不適切であると判断する一切の行為

2.前項各号及び第13条で定める禁止事項に該当すると当社が判断する場合には、当社は事前に通知することなく、利用者が利用した埋め込みプレイヤーを無効とすることができるものとし、そのために利用者及び利用者が利用しているプロバイダ等に対して埋め込みプレイヤーの削除を請求することができるものとします。この場合、利用者は当社の判断に一切異議を述べないものとします。
 

第16条(免責)

利用者は自己責任により埋め込みプレイヤーを利用するものとし、利用者が何らかの損害を被った場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。



皆様に安心してご利用いただけるサービスの提供に努めてまいりますので、
今後とも、AWAをどうぞよろしくお願いいたします。

GUNS N’ ROSES 来日記念 プレゼントキャンペーン

今年で30周年を迎えるGUNS N’ ROSESが、1月21日(土)〜1月29日(日)に来日公演を開催します。

ギタリストにスラッシュ、ベーシストにダフ・マッケイガンというオリジナルメンバーが復活したかたちでの公演としては24年ぶりの日本公演となり、この度、AWAではGUNS N’ ROSESの来日公演を記念して10名様にツアーTシャツをプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

以下の応募方法をご参照の上、奮ってご応募ください!

■応募期間
1月13日(金) 〜  1月31日(火)

■ガンズ・アンド・ローゼズ 来日公演日程
大阪:1月21日(土) 京セラドーム大阪
兵庫:1月22日(日) 神戸ワールド記念ホール【追加公演】
神奈川:1月25日(水) 横浜アリーナ【追加公演】
東京:1月28日(土) さいたまスーパーアリーナ
東京:1月29日(日) さいたまスーパーアリーナ

企画・制作・招聘:クリエイティブマン


ライブ情報詳細はこちら
https://www.creativeman.co.jp/artist/2017/01guns/

GUNS N' ROSES最新情報はこちら
ガンズ・アンド・ローゼズ ユニバーサル ミュージック ジャパン公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/guns-n-roses/

待望のONE OK ROCK、ついにAWAで配信開始

2017年1月11日(水)より、日本のみならず海外でも活躍するロックバンド「ONE OK ROCK」の楽曲の配信を開始いたしました。

今回配信される楽曲は、『完全感覚Dreamer』や『Wherever you are』をはじめとする全81曲で、サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービスとしては、KKBOX、Apple MusicおよびSpotifyに続く配信となります。若い世代からの圧倒的な支持を得て、世界基準のバンドへと成長を遂げた「ONE OK ROCK」の楽曲を、ぜひAWAでお楽しみください。

■ONE OK ROCK
2005年にバンド結成。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代に支持されてきた。2007年にデビューして以来、全国ライブハウスツアーや各地夏フェスを中心に積極的にライブを行う。2010年に日本武道館、2012年に横浜アリーナ2デイズ開催するも即日ソールドアウトする。2013年は6枚目となるアルバム『人生×僕=』を発売し、全国6カ所11公演10万人を超えるアリーナツアーを開催する。2014年には横浜スタジアム2日間、初の単独野外ライブで計6万人を動員する。さらに2015年はアルバム『35xxxv』を発売し、全24公演26万人を動員のアリーナツアーを成功させた。そして日本のみならず海外レーベルとの契約をし、アルバム発売を経てアメリカ、ヨーロッパ、アジアでのワールドツアーを成功させるなど世界基準のバンドになってきている。

著名人らが「The Rolling Stones」への想いを込めたプレイリストを公開 〜My Rolling Stones〜

「My Rolling Stones」プロジェクトは、The Rolling Stonesが11年ぶりの新譜「Blue & Lonesome」をリリースしたことを記念し企画されたもので、各界で活躍する著名人たちが、The Rolling Stonesへの想いを込めたプレイリストをAWAで作成。選曲理由や、楽曲への想いについてのコメントが、順次公開されます。

昨年末、プロジェクト立ち上げに先立ち、「My Rolling Stones」プレイリストを先行公開したオカモトショウ(OKAMOTO’S)さんのほか、クリス松村さん、サエキけんぞうさん、佐藤竹善さん、髙嶋政宏さん、チバユウスケ(The Birthday)、寺田恵子さん、ピーター・バラカンさん、マーティ・フリードマンさんが、「My Rolling Stones」プロジェクトに参加する予定です。

すでにプレイリストを公開している、オカモトショウ(OKAMOTO’S)さんからは、「ここに来てもう一度1stアルバムのような、音楽への瑞々しい衝動に溢れた作品。『好きだからやってる』以外のなにものでもないサウンドを70歳を過ぎた人達に鳴らしてもらえるなんて、バンドをやってる身としては夢のある話です」とのコメントが寄せられています。

プレイリストに込められた想いに触れながら、ぜひAWAでThe Rolling Stonesの名曲たちをお楽しみください。

【My Rolling Stonesアカウント】

https://s.awa.fm/user/5doiwyaybzeebl6ceivi3hnlay


【公開中プレイリスト】

オカモトショウ(OKAMOTO’S)
 https://s.awa.fm/playlist/official.stones01

マーティ・フリードマン
https://s.awa.fm/playlist/official.stones02

寺田恵子(SHOW-YA)
https://s.awa.fm/playlist/official.stones03

クリス松村
https://s.awa.fm/playlist/official.stones04

※その他の著名人によるプレイリストも順次公開予定

「Da-iCE」メンバーによる限定ボイスメッセージを収録したオリジナルプレイリストを公開!

「Da-iCE」が2017年1月25日(水)に発売を予定している待望の3rdアルバム、「NEXT PHASE」からの楽曲「Chocolate Sympathy」のAWA独占先行配信を記念し、メンバーセレクトによるオリジナルプレイリストを公開中です。

メンバーによるプレイリストは2017年1月1日(日)から2017年1月5日(木)までの間、メンバーがAWAオフィシャルアカウントにて毎日日替わりで公開します。

プレイリストには、メンバーが選曲した楽曲への想い、どんなシチュエーションでこのプレイリストを聴いてほしいかなど、Da-iCEメンバーの想いを収録したDa-iCEオリジナルボイスメッセージが併せて収録されています。

AWAだけのオリジナルコンテンツを是非この機会にお楽しみください。
 

【プレイリスト公開日】

2017年1月1日(日):和田颯が選ぶ『冬のラヴソング』
https://s.awa.fm/playlist/e37zab7wmzazfad2mdy4paukge

2017年1月2日(月):花村想太が選ぶ『おすすめダンスミュージック』
https://s.awa.fm/playlist/wmisnu6aefadlocgkjdjbphvsm

2017年1月3日(火):大野雄大が選ぶ『おすすめ邦楽ソング』https://s.awa.fm/playlist/dnxxfgofovgotkkofmeauphlsu

2017年1月4日(水):岩岡徹が選ぶ『新年の応援ソング』
https://s.awa.fm/playlist/syb3fld7hnbnpembhjjeswc3au

2017年1月5日(木):工藤大輝が選ぶ『おすすめ洋楽ソング』
https://s.awa.fm/playlist/lyvt6nsmobax5cl7wbos5n2mv4

今年のクリスマスはAWAと一緒に。「AWA Christmas」公式アカウントにて様々なシーンに合ったプレイリストを公開中。

今年もやってきたクリスマスのムードを彩るべく、様々なクリスマスのシーンに合わせたプレイリストを「AWA Christmas」公式アカウントにて公開中です。

定番のクリスマスソングから、恋人とのムードを高めてくれるしっとりJAZZやR&B、友達や家族とのクリスマスパーティーを盛り上げてくれるPOPやEDMのParty Tuneなど、様々なシーンで使える約70種類のプレイリストを順次公開していきます。


▼様々なシーンで使えるクリスマスプレイリスト

・「いつの時代も、この曲と共に。定番X'mas Songs」
・「ひとりぼっちのクリスマス・ソング」
・「大人な Lounge Jazzが演出するロマンチックなクリスマス」
・「清らかな天使の歌声が響き渡るクリスマスの夜。」
・「EDMで盛り上げるクリスマスParty Tune」
・「イルミネーションを見ながら聴きたい、幻想的なクリスマスソング」等。


上記公式アカウントでのプレイリストの他にも、AWAにはユーザーの皆様が作成した"クリスマス"にまつわるプレイリストが1万個以上あります。
あなたにぴったりのプレイリストがきっと見つかるはずです。

恋人と甘い時間を過ごす方、友達や家族とワイワイ楽しく過ごす方も、ひとりぼっちでゆっくり過ごす方も、
是非「AWA Christmas」公式アカウントをフォローして、より一層素敵なクリスマスをお過ごしください。


また、12月23日(金)より、AWAからのクリスマスプレゼントが当たるキャンペーンを予定しておりますので、
AWAの公式Twitterをフォローしてお待ち下さい。


▼「AWA Christmas」アカウント
https://s.awa.fm/user/y22j6tfp2vcktcqga6tedgcvyy/?playtype=copy_user

▼AWA 公式Twitter
https://twitter.com/awa_official

新テレビCM 2016年12月23日(金) より放送開始

20161223日(金)より、新たなテレビCMを全国で放送いたします。

このたび、放送を開始するAWAの新テレビCMは、20155月のサービス開始から今日に至るまでのAWAの成長の軌跡を、ドイツ出身の音楽グループであるsweetboxの『Life Is Cool』に乗せて振り返ります。原曲であるパッヘルベルのカノンが持つ親しみやすい旋律と、“自分が求める生き方は、自分で手に入れる”という同曲の力強いメッセージが、成長を続けるAWAの姿にマッチし、今後のAWAのさらなる進化への期待感を感じていただける内容となっています。 

AWAは、日本ではまだサブスクリプション型音楽配信サービスが十分に根付いておらず、違法ダウンロードサービスの問題も存在している中、音楽との新たな出会いや楽しみ方をユーザーに提案する新たな音楽配信サービスとして、20155月より提供を開始いたしました。その後も、カーナビゲーション・システムへの対応(20162月)をはじめ、PC向けアプリのリリース(同年4月)や、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料でご利用いただける新「Freeプラン」の発表(同年11月)など、機能拡充を次々と実施し、累計ダウンロード数は1000万ダウンロードを突破しています(20161112日時点)。先日発表された、Google Playの「ベスト オブ 2016」日本版でも、「ベストエンターテインメントアプリ」部門大賞を受賞し、名実ともに国内最大規模の音楽配信サービスへと成長してまいりました。 

さらに、配信楽曲についても、BOØWYMy Little Loverをはじめ、浜崎あゆみ、ソナーポケット、AAA、感覚ピエロといった注目アーティストの先行配信を積極的に行い、現在の配信楽曲総数は3,000万曲超。AWAでしか聴くことのできない有名アーティストや人気DJ、音楽プロデューサーなど著名人により作成されたプレイリストの数は650万件に達しています。 

AWAでは、今後も新しい音楽との出会いと再会を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うと共に、サービス提供を通して、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。