【歴代の名曲集】クレヨンしんちゃんの主題歌まとめ! 1992年~最新の曲までご紹介

1992年からテレビ放送が始まり、常に子ども世代から絶大な人気を獲得してきたアニメ「クレヨンしんちゃん」。言うまでもなくアニメ本編は魅力的ですが、時代とともに変わる「主題歌」も多くの視聴者の記憶に残っています。そこで今回はAWAで聴ける楽曲の中から、クレヨンしんちゃんの主題歌として使われた名曲を集めてみました! 様々な時代の主題歌をご紹介しているので、子どもから大人まで盛り上がれる名曲集になっています。

クレヨンしんちゃんのオープニング曲集! 耳に残る名曲7選

オラはにんきもの(カバー) / Starving Trancer feat.xue

「オーラはすごいぞ 天才的だぞ」のフレーズでおなじみの、代表的な主題歌です。アニメでは1993年~1995年まで流されており、2017年にはヒャダインが編曲した「25thMIX」がリリースされました! また、2018年には東武線春日部駅の発車メロディーに選ばれるなど、今では抜群の知名度を誇る名曲として広く知られています。楽しい雰囲気の歌であるため、子どものダンス曲やカラオケ曲としてもぴったりでしょう!


https://s.awa.fm/track/b7a5b40517b59d868432/

夢のENDはいつも目覚まし! / B.B.かまってちゃん(B.B.クィーンズ+神聖かまってちゃん)

元々はB.B.クィーンズが、1992年に発表した6枚目のシングル曲です。2012年にはロックバンド「神聖かまってちゃん」とのコラボが実現し、20年の時を経て再リリースされました! 賑やかな雰囲気の曲ですが、実は歌詞では恋が叶わない男性の心情が描かれています。クレヨンしんちゃんの歌には、この曲のように大人になってから歌詞を理解できる作品もあるので、歌詞に注目することもおすすめです。


https://s.awa.fm/track/b20def929ab60f335652/

ハピハピ / ベッキー♪#

タレント「ベッキー」の歌手デビュー作となった、2009年発表の作品。歌い出しは小石につまずいてしまうフレーズから始まりますが、全体としては大切な人と一緒にいるだけで、心が元気になれるポジティブなストーリーが描かれています! メロディーも明るく心がウキウキするので、気持ちが沈んでいる時にもおすすめしたい1曲です。


https://s.awa.fm/track/98739e4d7038cb805b51/

Hey baby! / 倖田來未

クレヨンしんちゃんの歌としては珍しく、激しいビートや過激な歌詞が特徴的な楽曲です。リリースが待ち望まれた影響で、2011年にはアルバム「Dejavu」の10曲目に収録されました! 女性目線から破天荒な恋愛を描いた楽曲であり、まるで登場人物の心情を表したかのような、セクシーで大迫力の歌声にも注目したい1曲です。


https://s.awa.fm/track/9d138ea2e88db46d3499/

希望山脈 / 渡り廊下走り隊7

2011年に主題歌として選ばれた、AKB48のスピンオフユニットが歌い上げる楽曲。歌謡曲のような雰囲気が感じられる作品であり、人生を前向きに捉えるポジティブな歌詞が特徴的です! 「夢をあきらめるな」や「運も開けてくるさ」など、背中を押してくれるようなフレーズが多いため、悩んだ時や行き詰まった時などにぜひ聴いてみましょう。


https://s.awa.fm/track/52d99023f70c05604c34/

キミに100パーセント / きゃりーぱみゅぱみゅ

2012年10月から主題歌として流された、翌年1月リリースの両A面シングル。2曲目には「ふりそでーしょん」が収録されており、シングル売上(週間)では最高で3位にランクインされました! 作詞・作曲を担当した中田ヤスタカ氏の世界観が存分に演出されており、いつの間にか耳に強く残る1曲です。歌詞がシンプルで子どもが理解しやすい点も、この曲の魅力的なポイントでしょう!


https://s.awa.fm/track/c41e7732a525fb747736/

マスカット / ゆず

2018年7月に、主人公「野原しんのすけ」の声優が変わったタイミングで主題歌となった楽曲。つい踊ってしまうような軽快なメロディーと、明るいワードを詰め込んだ歌詞が魅力的な1曲です! この曲には「スカッとダンス」と呼ばれる振付があり、YouTubeのオフィシャルチャンネルに動画がアップされているので、子どものダンス曲としてもぴったりでしょう。


https://s.awa.fm/track/5153c8d5c18524e94010/

クレヨンしんちゃんのエンディング曲集! 懐かしさあふれる名曲3選

うたをうたおう / 大事MANブラザーズバンド

アニメ初期のエンディング曲に選ばれた作品。1980年代に生まれた方にとっては、懐かしさを強く感じられる楽曲でしょう! 歌詞中では、大切な人の幸せを願って歌を贈るストーリーが描かれており、メロディーからも温かい雰囲気が感じられます。大人になってから歌詞を見てみると、印象が変わる1曲になるかもしれません。


https://s.awa.fm/track/59ccc764b2dbe3781455/

月灯りふんわり落ちてくる夜 / 水曜日のカンパネラ

元々は日本の歌手である「小川七生」が、1997年にリリースした作品。キラキラしたイントロと共に、「月灯りふんわり落ちてくる夜は」のフレーズから始まる歌い出しが印象的な楽曲です。切ない歌詞とメロディーが魅力であり、大人になってから聴いても感動しやすい1曲でしょう! 2014年には「水曜日のカンパネラ」が、アルバム曲としてカバーしたことでも話題になりました。


https://s.awa.fm/track/43be02d60a91d07cd040/

ありの歌 / やなわらばー

のんびりとした雰囲気が魅力的な、2004年リリースの楽曲です。歌詞では主役である「蟻(あり)」が、エサを求めて旅に出る光景が綴られています! いつもと同じように旅に出ると、蟻の目の前には溺れているカマキリが。本来、蟻にとってカマキリは敵とも言える存在ですが、蟻は仲間を呼んでカマキリを助けます。このように優しい物語が歌われているので、温かい気持ちにもなれる1曲でしょう。


https://s.awa.fm/track/59ccc663b8d9ee781455/

クレヨンしんちゃんの劇場版曲集! 映画も思い出す名曲5選

OLA!! (ゆず : オリジナル歌手) [『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~ 』より] / Mobile Melody Series

2015年公開の映画、「クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜」の主題歌になった楽曲。映画の舞台と同じく、メキシコの雰囲気があふれるメロディーであり、歌詞中でも陽気なフレーズが多く使われています! 友達に素直な感謝の気持ちを伝えている歌でもあるため、保育園や小学校などで流す曲としてもぴったりです。


https://s.awa.fm/track/22ccc99b6310d3e69595/

ファミリーパーティー -album mix- / きゃりーぱみゅぱみゅ

2014年に公開された、「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」の主題歌に選ばれた楽曲。ゲーム音のようなサウンドがバックで流れており、リズミカルなメロディーラインも相まって、楽しい雰囲気が演出されています! 全体的に明るく楽しい曲ですが、歌詞からは映画と同じく「家族の大切さ」も感じられる作品です。


https://s.awa.fm/track/96b3cc6a6eef674f3644/

友よ ~ この先もずっと・・・ / ケツメイシ

「クレヨンしんちゃん爆睡!ユメミーワールド大突撃」の主題歌に選ばれた、2016年リリースの楽曲。タイトルの通り、友達の大切さを歌った友情ソングであり、PVに「ダチョウ倶楽部」が登場していることでも話題になりました! 素直に感謝を伝えられる楽曲なので、普段仲良くしている友達とカラオケなどへ行った時に、ふと歌ってみてはいかがでしょうか?


https://s.awa.fm/track/704f20d146db0f3c4450/

RPG / SEKAI NO OWARI

2013年公開の映画、「クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」の主題歌を飾った作品。「SEKAI NO OWARI」がブレイクしたきっかけにもなり、同バンドでは最大のヒットシングル曲になっています! ポジティブな歌詞と聴きやすいメロディーが魅力的であり、若い世代からは高い知名度を誇るので、カラオケ曲として選んでも盛り上がるでしょう。


https://s.awa.fm/track/2a7b7da4f5e76462f704/

オメデトウ / mihimaru GT

映画「クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」の主題歌に使われた、2010年リリースの楽曲です。大切な人が旅立っていくシーンが歌詞の舞台であり、寂しい想いを隠しながら「おめでとう」と伝える切ない気持ちが歌われています! 背中を押すようなフレーズが多いので、大切な人への応援歌としてもぴったりです。


https://s.awa.fm/track/7f1bb2ad060ed7f7de96/

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります