m-flo に初代ボーカルの LISA が復帰し、全150曲のアルバム「UNIVERSE」が配信開始

m-flo に初代ボーカルの LISA が復帰した。約15年ぶりとなるオリジナルメンバー3人での m-flo が活動再開となり、期待せざるを得ない。そして、ギネス記録更新となる全150曲のアルバム「UNIVERSE」が配信開始

 

このアルバムには「Planet Shining」、「EXPO EXPO」、「ASTROMANTIC」、「BEAT SPACE NINE」「COSMICOLOR」、「SQUARE ONE」、「NEVEN」、「FUTURE IS WOW」のオリジナルアルバムの楽曲に加え、ベストアルバム「MF10 -10th ANNIVERSARY BEST-」の「SOUND BOY THRILLER feeeeeeeeeeat. LISA」、メジャー初期のシングルのカップリング曲、m-flo feat. シシド・カフカ名義による「SYNERGY」など全150曲が収録され、ノンストップで聴くと9時間50分という超大作になっている。

3月には、m-flo 復帰作となる新曲「never」が、3月公開の映画「去年の冬、きみと別れ」の主題歌に決定している。アルバム「UNIVERSE」を聴いて、楽しみに待ちたいところ。


Credits

Text:Toru Miyamoto