VR×音楽のハッカソン「Akatsuki VR Sound Jam」参加者に対しAWAの一般非公開APIを先行提供

2017年4月に開催される株式会社アカツキ主催のハッカソン「Akatsuki VR Sound Jam」において、AWAの一般非公開APIを先行提供することをお知らせいたします。

「Akatsuki VR Sound Jam」は、VR開発者を対象とし、「VR(仮想現実)」と「Sound(音楽)」をテーマに行われるハッカソンで、4月22日(土)~23日(日)の2日間にわたり開催されます。23日(日)の審査会には、日本におけるVRエヴァンジェリストとして知られる近藤義仁氏と、「AWA」プロダクトマネージャーの冨樫晃己が審査員として登壇。また、このたび提供するAPIを開発した「AWA」の山下剛史がメンターとして参加。優勝チームには賞金として30万円が授与されるほか、参加者全員にいつでもどこでもVR体験ができる「HOMiDOMINI」が贈られます。また、「AWA特別賞」を受賞したチームには、「AWA」オリジナルグッズがプレゼントされます。

「AWA」が、同ハッカソンに提供するAPIは、3月14日(火)に発表された「HEOS by Denon」ブランドのワイヤレス・オーディオシステムにも使われているもので(AWAへの対応は5月24日(水)より)、企業以外への提供はサービス開始以来初。ハッカソン参加者に対してのみ、一般公開に先駆け提供する形となります。

■「Akatsuki VR Sound Jam」詳細
https://akatsuki.doorkeeper.jp/events/58630