NEWS
ニュース

AWAとマクドナルドによる 「マクドナルド FREE Wi-Fi」スペシャルコンテンツにDOBERMAN INFINITYが登場! 最新楽曲『DO PARTY』ほか計17曲を独占先行配信

2017年4月26日(水)、ラップ&ボーカルグループ「DOBERMAN INFINITY」の最新楽曲『DO PARTY』ほか計17曲の独占先行配信(※1)を開始いたします。

今回の独占配信は、AWAと日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)が、2017年3月29日(水)より提供を開始しているスペシャルコンテンツの一環で、全国のマクドナルド約1,800店舗に導入されている「マクドナルド FREE Wi-Fi」に接続すると、どなたでも聴くことができます。AWAのStandardプランにご登録いただいている方およびトライアル期間中の方は、楽曲をフルバージョンで聴くことができ、Freeプランをご利用いただいている方も90秒バージョンを聴くことが可能です。DOBERMAN INFINITYの最新楽曲『DO PARTY』(2017年5月10(水)発売)を、発売前にフルバージョンで聴ける機会を提供しているのはAWAとマクドナルドによるスペシャルコンテンツのみとなります。

同グループのメンバーからは
「『DO PARTY』と今までの楽曲16曲が、AWAとマクドナルドのスペシャルコンテンツで独占先行配信されます。『DO PARTY』は、結成3周年を記念し、“ド派手な1曲を作ろう”ということで、超ド級のパーティーソングになっています!また、マクドナルドでしか聴けない僕たちのヴォイストラックも用意していますので、ぜひマクドナルドに行って聴いてみてください!」
とのコメントが寄せられています。

(※1)AWAとマクドナルドによる独占先行配信期間は、2017年4月26日(水)から5月9日(火)までとなります。


■日本マクドナルドについて
日本マクドナルドは、1971年に銀座で1号店を開業以来、「お客様のお気に入りの食事の場所とスタイルであり続ける」ことをミッションに、マクドナルドの創業者であるレイ・クロックが提唱した、レストランビジネス成功の原則である、QSC&V(Quality:品質、Service:サービス、Cleanliness:清潔さ、Value:価値)を理念として、日々、お客様に最高の店舗体験をお届けできるよう努めています。現在、全国47都道府県に約2,900店舗を運営し、年間約12億人のお客様にハンバーガーなどの商品を販売しています。世界最高の食品管理システムを目指し、妥協を許さない「品質管理」、店舗オペレーションによる徹底した「清潔さ」の追及、そして真心のこもったサービスを実践し、お客様に心地よい空間をご提供することで、“FUN PLACE TO GO”「マクドナルドに行けば何か楽しいことがある」と感じていただけるお店づくりを行っています。