Netflix オリジナル映画「ブライト」のサントラが豪華すぎる

Netflix(ネットフリックス)でオリジナル映画「ブライト」が、12月22日から配信開始となった。映画「ブライト」は、人間とさまざまな種族が共存している架空のロサンゼルスを舞台としたアクション作品。主演に Will Smith(ウィル・スミス)を迎え、監督には映画「スーサイド・スクワッド」で注目を集めた David Ayer(デビッド・エアー)が務める。これだけ聞けば、映画に注目したいところだが、この作品のサントラ「Bright: The Album」がとにかく豪華すぎる

 

90年代を代表するバンド、RageAgainstTheMachine(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)の Tom Morello(トム・モレロ)や、72歳のシンガー Neil Young(ニール・ヤング)といったレジェンドアーティスト。そして、A$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)、Lil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)、Future(フューチャー)、 Logic (ロジック)、Migos(ミーゴス)、Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)などのラッパーたちも、このサントラのために集結した。また、Marshmello(マシュメロ) 、Kiiara(キアラ)、 Steve Aoki(スティーブ・アオキ)、Sam Hunt (サム・ハント)などの豪華メンツが集まり、かっこいい楽曲ばかり。映画を観た人も、観ていない人も楽しめるアルバムになっていることは間違いない。

 

アメリカのレコード会社、Atlantic Records(アトランティック・レコード)からリリースされるサントラは、今回の「ブライト」をはじめ、いつもかっこいい作品が多いなと思う。このサントラに感化され、AWAでは関連アーティストの楽曲を含んだプレイリストを公開中。こちらもぜひチェックしてみてほしい。


Credits

Text:Toru Miyamoto