2018年、あなたが一番聴いた楽曲は?“自分だけの音楽史”を振り返る特設サイトを公開

2018年の利用情報を分析し、“自分だけの音楽史”を振り返ることができる特設サイト「GET YOUR TRENDS 2018」を公開いたしました。

「GET YOUR TRENDS 2018」は、1年間の総再生時間や総お気に入り追加曲数などの総合データに加え、楽曲、アーティスト、自分が好きな音楽のジャンル、年代、国別の再生回数ランキングなど、様々な情報をチャート化いたします。さらに、よく再生している時間帯・曜日も可視化することができ、自分の趣味嗜好だけではなく、生活の中でどのように音楽と触れているかを知ることができます。

例えば、月曜日のAM9:00〜10:00が最も再生時間が多く、仕事前に音楽を聴く傾向がある人もいれば、日曜日のPM11:00〜12:00が最も再生時間が多く、寝る前に音楽を聴く傾向がある人もいたりと、自身の日々の過ごし方と音楽の関連性を知ることができます。なお、チャート化された楽曲は、そのまま特設サイト上で聴くことができ、音楽とともに“自分だけの音楽史”をお楽しみいただけます。

また、再生回数の多い上位100曲をまとめた「Greatest Hits 100」や、ジャンル別でまとめた「Greatest Hits by Genre」といった、自分だけの記念プレイリストを作成することができるほか、自身の楽曲聴取情報で生成されたチャートを、同サイト内の「Everyone’s Trends」ページやFacebook、Twitterでシェアすることができ、友人などと共有して楽しむことができます。


▼特設サイト「GET YOUR TRENDS 2018」
https://your-trends.awa.fm/2018

1127_GetYourTrends2018_Device.png

また、特設サイト「GET YOUR TRENDS 2018」では、この1年間の「AWA」の全てのユーザーの利用動向をまとめて見ることができます。今回その中から、5つのランキングBEST10を発表いたします。

・今年最も再生された楽曲ランキング BEST10
・今年最も聴かれたアーティストランキング BEST10
・今年最も聴かれた新着アーティストランキング BEST10
・音楽認識機能で発見された楽曲ランキング BEST10
・今年最も活躍したプレイリスターランキングBEST10

◆今年最も再生された楽曲ランキング BEST10

1127_GetYourTrends2018_Ranking_01BestTrack.png

2018年、AWAで最も再生された楽曲はEd Sheeran「Shape of You」
本楽曲は世界35ヶ国でシングルチャート1位を記録し、同曲が含まれるアルバム『÷(ディバイド)』は、「第60回グラミー賞」2部門を受賞、さらに複数のギネス記録を更新するなど、世界中を席巻しました。続く2位は、DAOKO×米津玄師「打ち上げ花火」、3位はONE OK ROCK「Wherever you are」となりました。


◆今年最も聴かれたアーティストランキング BEST10

1127_GetYourTrends2018_Ranking_02BestAritst.png

AWAで最も再生されたアーティストは、ONE OK ROCK
”今年最も再生された楽曲ランキング”3位にもランクインをしていた2010年リリースの至極のラブソング「Wherever you are」や、映画『るろうに剣心』の主題歌で2013年にリリースされた「The Beginning」、そして2018年2月にリリースした最新シングル「Change」など、過去曲から最新曲まで、幅広く聴かれ続けています。続く2位は清水 翔太、3位はTWICEとなりました。


◆最も聴かれた新着アーティストBEST10

1127_GetYourTrends2018_Ranking_03BestNewAritst.png

2018年にストリーミングサービスへの配信を開始したアーティストで、最も聴かれたのは、Mr.Childrenとなりました。
2018年5月に配信開始となり、配信日の翌日には、「AWA」の再生楽曲TOP100にて、Mr.Childrenの楽曲がランキング上位を独占する結果となり、大きな反響をよびました。続く2位は、2018年6月に日本デビューしたMOMOLAND、3位は、FUNKY MONKEY BABYSがランクインしています。


◆音楽認識機能で発見されたランキングBEST10

1127_GetYourTrends2018_Ranking_05MusicIdentificationTrack.png

AWAの音楽認識機能にて最も検索された楽曲は、ゼッド/アレッシア・カーラ「Stay」となりました。
2017年にリリースされ、全世界で70億回再生を記録し大ヒット曲となった同曲、今年いたるところで耳にした人も多いのではないでしょうか。続く2位は、Clean Bandit「Symphony(feat.Zara Larsson)」、3位にはゼッド/Marren Moris「The Middle」がランクインしており、街中やクラブ、テレビなど多くの場所で流れていたことが想定されます。また、5位以降は、映画やCMのタイアップ曲になっているものが多く、TVを中心に流れてきた楽曲を「AWA」の「音楽認識機能」を用いて探したことが想定される結果となりました。

◆今年最も活躍したプレイリスターランキングBEST10

05_今年最も活躍したプレイリスターランキングBEST10.png

今年、総合再生数が最も多かったプレイリスターは、マリリン Russia-mix さんとなりました。
「チケット1分で完売!ライブが超絶、楽しいロックバンド!」「ドライブにピッタリ!US一世風靡chill songs」「ハートに刺さる中毒性hip-hop 」など、幅広いジャンルとシチュエーションをテーマにしたプレイリストや、「UK 2018上半期ランキング 1位〜8位」「最新K-POP ランキング11/16」など、更新性のあるランキングプレイリストが豊富で、多くの人から支持されています。
2位は、rui さん、3位はRINOSさんがランクインしています。現在、ユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよび、多くの人がプレイリストを楽しんでおります。

なお、同サイトの開設を記念して、2018年11月27日(火)~2018年12月31日(月)まで、「GET YOUR TRENDS 2018」にて生成された自身のチャートをサイト内(Everyone’s Trendsページ)でシェアした人の中から抽選で10名様に、AWA特製ワイヤレスイヤホンをプレゼントするキャンペーンを実施いたします。


キャンペーン詳細はこちらをご覧ください!

1127_GetYourTrends2018_Present.png

みなさんもぜひ、2018年を振り返るとともに、“自分だけの音楽史”をお楽しみください!