『イコライザ』機能の提供を開始 - 音響機器メーカー「ONKYO」との共同開発

2017年11月16日(木)より、Android/iOSアプリにおいて『イコライザ』機能の提供を開始いたしました。

このたび、AWAが提供を開始した『イコライザ』機能は、再生している曲の雰囲気を自分好みに加工できる機能です。
音域ごとのボリュームの調整ができ、低音・高音を強調したり、ボーカルの声を大きくするなど、再生中の曲の雰囲気を変えることが可能です。

同機能は、各種オーディオ・ビジュアル関連製品の製造をを担うオンキヨー株式会社との共同開発となっており、音響に関する高度な専門知識によるサポートを得て、より高品質な体験を実現しています。なお、Standardプラン(月額/税込960円)とFreeプラン(月額無料)の両プランで使用することが可能です。

『イコライザ』は、言葉の本来の意味である「楽曲の音を録音したときの状態と”イコール”になるように調整する」ものとして作られた機能ですが、今では、周波数ごとの音量を自由にコントロールして好みの聴こえ方に調整するという役割も担うようになり、様々な人が自分なりの音の雰囲気で楽しめるようになりました。

このイコライザによる音楽の楽しみ方は世界的に普及しており、2004年に海外のある音楽ユーザーが見つけ出した『Perfect』と名付けられたイコライザ設定は、どんな音楽にもマッチする世界的に有名な設定と言われています。さらに2014年には、『Perfect』を「音作りのプロ」と自称する音楽ユーザーが改良し『Eargasm Explosion』(爆発しちゃうくらい耳が気持ち良い)と名付けられた設定が話題となるなど、世界中で多くの人が『イコライザ』機能を活用しています。

AWAが提供する『イコライザ』機能では、この『Perfect』『Eargasm Explosion』を含む25個の豊富なプリセットを利用できることに加え、ユーザー自身が自由に設定することも可能となっております。

近年、ストリーミングサービスの普及により、多くの人が手元で手軽に音楽を聴けるようになった反面、音の聴こえ方はスマートフォンやイヤホン・ヘッドホンなどの端末の性能に依存している傾向にあり、自ら一つひとつの”音”を感じて楽しむ音楽体験の機会は少なくなってきました。AWAではこのイコライザ機能により、今まで聴こえなかった音を楽しんだり、自分にとって心地よい音を強調したりなど、スマートフォン上でのより自由な音楽体験を提供いたします。この機会に好きな曲を自分好みの好きな”音”にてお楽しみください。

なお、同機能のリリースを記念して、2017年11月16日(木)〜2017年12月16日(土)の期間中、『イコライザ』機能を利用した人の中から抽選で100名様に、AWAオリジナルワイヤレスイヤホン(ONKYO W800BT、3万円相当)をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

キャンペーンの詳細はこちらよりご覧ください。