STUTSがAWAでプレイリスト『Autumn Changes』を公開。「ミックスCDと違って、プレイリストだと1曲ずつ楽しめる」

STUTS(スタッツ)がAWAでプレイリスト『Autumn Changes』を公開した。

STUTSは1989年生まれのトラックメーカー/MPC Player。2013年2月、ニューヨーク・ハーレム地区の路上でMPCライブを敢行し、オーディエンスが踊り出す動画をYouTubeで公開して話題になった。MPC Playerとして都内を中心にライブ活動を行う傍ら、ジャンルを問わず様々なアーティストよりトラック制作、リミックス依頼を受けるようになる。2016年4月、縁のあるアーティストをゲストに迎えて制作した1stアルバム「Pushin’」を発表し、ロングセールスを記録した。2017年5月にはLAで開催されている老舗パーティー”Low End Theory"に出演。2017年6月、Alfred Beach Sandalとのコラボレーション作品「ABS+STUTS」を発表。そして、2018年9月に2ndアルバム「Eutopia」をリリースした。最近では、星野源の楽曲参加や「Eutopia」のリリースパーティーなど話題が絶えない。そんなSTUTSが、初めてプレイリストをAWAで作った。

18063C39-5053-4A2D-9897-85FA1388DA97.JPG

STUTSは、初めてプレイリストを作った感想について「プレイリストってかたちでは今まで作ったことなかったので、どうしようかなって悩みました。ミックスCDは作ったことがあったので、その感覚に近かったですね。けど、ミックスCDと違って、プレイリストだと1曲ずつ楽しめるので、別な感じで楽しんで作ることができました。AWAは気軽にプレイリストが作れて、公開しやすいですね」とコメントしている。

プレイリスト『Autumn Changes』はどのように選曲したのか。

「秋〜冬という季節に聴きたいと思った曲を並べました。気候や風景が日に日に移り変わり、身体面のみならず精神面でも物の捉え方が変化していく時期なので、“変化していくこと”というテーマで選曲しました。13曲目のM.F.S.Bや14曲目のBoz Scaggs(ボズ・スキャグス)とかはネタものとして聴いてた延長で好きになった曲だったり、小・中学生の頃聴いていた曲から最近聴いてた好きな曲まで、ジャンル問わずテーマに合わせて選びました」

冬の季節にSTUTSが選曲したプレイリスト『Autumn Changes』をぜひチェックしてみてほしい。

Artist-Pick-Up1.png

STUTS’s playlist『Autumn Changes』

[Track list]
01. Roy Hargrove「Strasbourg / St. Denis」
02. ザ・なつやすみバンド「蜃気楼 [TNB×mitsume]」
03. Teyana Taylor「Gonna Love Me」
04. PHONY PPL「Why iii Love The Moon.」
05. Earth, Wind & Fire「Make It with You (Remastered)」
06. JAY-Z「4:44」
07. LIL UZI VERT「XO TOUR Llif3」
08. クエイヴォ「RERUN feat. Travis Scott」
09. Travis Scott「ASTROTHUNDER」
10. XXXTENTACION「Jocelyn Flores」
11. STUTS「FANTASIA (feat. 一十三十一)」
12. Milton Nascimento「Tudo O Que Você Podia Ser」
13. M.F.S.B.「Old San Juan」
14. Boz Scaggs「Lowdown (Edit)」
15. The Crusaders「Freedom Sound」
16. スチャダラパー「FUN-KEY-WORD」
17. 宇多田ヒカル「time will tell」
18. Patrice Rushen「Remind Me」
19. Blood Orange「Orlando」
20. N.E.R.D「Deep Down Body Thurst」
21. Tom Misch「It Run's Through Me (feat. De La Soul)」
22. STUTS「Changes (feat. JJJ)」

[Playlist’s URL]
https://mf.awa.fm/2rJlup4


Links

Twitter:https://twitter.com/stuts_atik

Instagram:https://www.instagram.com/stuts_atik/

 

Credits

Text:Toru Miyamoto

Photo:Toru Miyamoto