【真心が溢れ出す歌詞に感動!HYの人気曲特集】ポジティブなエールソングから切ないラブバラードまでHYの人気曲をお届け!

2000年に結成した、沖縄県うるま市出身の男性4人女性1人の日本のミクスチャーバンド。メジャーレーベルには所属せず、地元沖縄を拠点にインディーズアーティストとして活動し続けています。2003年にリリースしたセカンドアルバム『Street Story』が発売と同時にオリコンチャート1位を獲得し、インディーズとして初の記録作るほど人気の高いバンドです。胸を熱くさせるポジティブな青春ソングから、共感をよぶラブバラードまで、多くの名曲を生み出してきたHY。今回は、そんな国民的バンドHYの人気楽曲をご紹介します!

■元気がでる!明るくポップなHYの人気曲

AM11:00 / HY

HYが一躍脚光を浴びた作品で、2003年4月にリリースされた2枚目のアルバム『Street Story』のリード曲「AM 11:00」。同年4月の『スペースシャワーTV』のPOWER PUSH!に選ばれた他、カラオケや着うた等のランキングでは上位にランクインするなど、ロングヒットした1曲。「AM11:00」とは作詞・作曲を担当したドラマーのSHUN(TUN)が起きた時間からつけられたとのこと。休日の朝に聴きたい曲です。


https://s.awa.fm/track/b8e3ec864ad5b3844567

モノクロ / HY

2006年4月にリリースした4枚目のアルバム『Confidence』の収録曲。「今日も見つけた君の姿 つい見とれて前も見えない」という歌詞から始まり、爽やかでポップなメロディと、好きな人への淡い気持ちを綴った甘酸っぱい歌詞と、ボーカル・新里英之/仲宗根泉の重なり合う歌声が、キュンと心に響く1曲。ぜひ、好きな人のことを想いながら聴いてみてください!


https://s.awa.fm/track/a7bf53b9fd450be0f681

no rain no rainbow / HY

2019年6月にリリースされた結成20周年プロジェクト第1弾オリジナルアルバム『RAINBOW』の収録曲。虹をテーマにした本曲は、苦しみや悲しみを超えるとその向こうに“虹”という希望があることを歌うエールソング。弾むように軽快なピアノのサウンドに心地よく響くサビのハーモニー、心が晴れて明るく爽やかな気持ちにさせてくれる楽曲です。オリジナルアルバム『RAINBOW』について、ボーカル・ギターの新里英之は、「虹が美しく見えるのは、いろんな色がそこにあるから人はそれぞれ自分にしか無い色が、性格がある。HYの音楽も、メンバー一人一人の色や、ファンの皆様の色が重なり素敵な音楽を奏でる事が出来ている。ふと空を見上げた時に、みんなの目に鮮やかな虹が映るようにと思いを込めました。」とコメントしています。


https://s.awa.fm/track/9bec1a24a8d98b3e8382

トゥータン / HY

2003年4月にリリースされた2枚目のアルバム『Street Story』の収録曲で、夢を追いかける人の背中を押してくれる応援ソング。明るくアップテンポなメロディと、キーボード・ボーカルの仲宗根泉の伸びやかで爽快な歌声がマッチした1曲。気分を明るくしたいときにはぜひこの曲を!


https://s.awa.fm/track/ee5bd3160cfd360e4f71

ホワイトビーチ / HY

2001年9月にリリースしたデビューアルバム「Departure」の収録曲。リズミカルに鳴り響くギターと鍵盤も爽快感にあふれる1曲で、2005年 コカ・コーラ キャンペーンCMソングに起用されました。夏らしい爽やかなメロディですが、歌詞には「白い吐息」「降り積もった雪」など冬を感じさせるワードが散りばめられた、冬の歌となっています。


https://s.awa.fm/track/5fe29bf3183ff3bc7361

隆福丸 / HY

2003年4月にリリースされた2枚目のアルバム『Street Story』の収録曲。ボーカル・ギターの新里英之の祖父の所有する船の名前からタイトルを決めたという "隆福丸"。「迷わず行けばいいさ
きっと いつか 見える はずさ 君が輝いていれば 今も夢は近づいている」という前向きな歌詞とアップテンポでキャッチーがメロディは、元気になりたい時にピッタリな1曲です。


https://s.awa.fm/track/ab337b06e85a8159a869

Super Positive / HY

2010年1月にリリースした6枚目のアルバム『Whistle』の収録曲。自分を信じることで世界は広がっていくという希望を綴った歌詞が特徴的な曲。タイトル通り、ポジティブな気持ちになりたいときはぜひこの1曲を!


https://s.awa.fm/track/77809fd9e597b8030087

ガジュマルビート / HY

2012年3月にリリースした7枚目のアルバム『PARADE』の収録曲。沖縄のシンボル的な木である“ガジュマル”が力強く根付く様子を4つ打ちのビートで表現した楽曲でアッパーなビートが印象的。HYらしい“青い空”“青い海”“沖縄”といったイメージとは異なり、夜の街中でミラーボールを回しダンサーが登場するMVにもご注目を!


https://s.awa.fm/track/9d138fa7ed8cb46d3499

HY SUMMER / HY

これぞ、夏のはじまりに聴きたい1曲!2006年4月にリリースしたHYのデビュー後4枚目のアルバム『Confidence』の収録曲です。透き通るような歌声からはじまり、軽快なラップと陽気なメロディが、爽快な気分にさせてくれます。曲の最後に「カンパーイ!」という掛け声を聴くと、思わず友達と集まりたくなるはず!今年の夏はみんなで楽しみたい!そんな時におすすめの楽曲です。


https://s.awa.fm/track/3ab0078cac93de262085

■心にグッと刺さる、HYの人気バラードソング

366日 / HY

2008年4月にリリースされた5枚目のアルバム『HeartY』の収録曲。失恋しても忘れられない人への思いを歌っている切ないラブソングです。本楽曲が作られたきっかけは、失恋したファンからの手紙。楽曲制作のために、ボーカル・キーボードの仲宗根泉は、当時お付き合いしていた男性と別れ、書き上げたという楽曲。誰もが共感できる歌詞と、仲宗根泉の伸びやかで芯のある歌声が、心に響く名曲です。タイトルについて、仲宗根泉は、「なんで366日なのかっていうのは、一年中あなたのことを想っても、それでも足りない。だから365日に一日たすっていう意味です」とコメント。恋愛で悩んだとき、失恋してしまったとき、おすすめの1曲です。


https://s.awa.fm/track/cdaa461af1b5f79a1f91

Song for... / HY

2004年7月にリリースされた3枚目のアルバム『TRUNK』に収録曲です。本楽曲は、ボーカル・キーボード仲宗根泉の実体験を元に制作された楽曲。仲宗根泉本人が現在の旦那さんと出会った時、彼女は20歳で彼は15歳。お互いを想い合っていたが、年齢が理由で付き合うことができずに、別れることに。その時の気持ちを歌った1曲。その後、2011年に2人は結婚し、子供にも恵まれ素敵な家庭を築いてるそうです!ぜひ、歌詞に注目して聴いてみてください!


https://s.awa.fm/track/ca5a4ced19d1bf7eb259

あなた / HY

2003年4月にリリースされた2枚目のアルバム『Street Story』の収録曲で、美しいメロディが印象的なラブバラード。好きな人を想う愛があふれる歌詞を、仲宗根泉の透き通った芯のある歌声が美しく彩り、感涙のバラード曲となっています。好きな人を思い浮かべながら聴いてみてください。


https://s.awa.fm/track/1b941c931216b2ce8073

NAO / HY

2006年4月にリリースした4枚目のアルバム『Confidence』の収録曲。「NAO」は、ボーカル仲宗根泉の親友"なおこさん"の失恋話を歌詞にした楽曲。片想いの切なさ・苦しさを綴った歌詞とピアノが奏でるメロディが心に響く1曲です。「会うたびにまた惹かれてく事知ってて会いに行く それでもいいの 心が叫ぶあなたに会いたいと」「あなたが好きなあの娘になって聞いてみたい "好き"と言われる事がどんなに幸せか感じたい」「諦めたくなっても あなたまたほら優しくするでしょう」など、片想いならではの切ない気持ちが溢れた楽曲です。


https://s.awa.fm/track/d9a46fa2b712bc6aa983

涙 / HY

2004年7月にリリースした3枚目のアルバム『TRUNK』の収録曲。「涙」は2001年に起きた9.11同時多発テロ事件で感じた平和への思いを綴った楽曲。真心と優しさが詰まった歌詞に思わず涙がでそうになる1曲です。


https://s.awa.fm/track/f9c7e0e20cb6bab17556

時をこえ / HY

2010年1月にリリースした6枚目のアルバム『Whistle』の収録曲。ボーカル・キーボードの仲宗根泉が祖母から聞いた戦時中の話をもとに作った曲。曲の途中には、沖縄エイサーと外国人コーラスが英語で入っています。「沖縄の歌には、平和についての素晴らしい歌はたくさんあるけれど、英語が入っている曲はないんです。それは今も拒んでいるからかもしれないけれど、争っていたもの同士だからこそ、手を取り合って歌うのが本当の平和に繋がるんじゃないか」と、メンバーがライブトークで話していたという「時を超え」。ぜひ、歌詞に注目しながら聴いてみてください!


https://s.awa.fm/track/21c67b15413036be6097

あなたを想う風 / HY

2014年にリリースした10枚目のアルバム「LOVER」の収録曲で、2014年に公開された岡田将生・広末涼子が主演の映画「想いのこし」の主題歌となっています。優しいアコースティックギターも音色と、ゆったりとしたメロディ、優しい歌声が魅力的な1曲です。MVは、映画『想いのこし』の助監督、塩崎遵がメガホンをとり、本映画制作スタッフが再集結。本編のアフターストーリーが描かれています。


https://s.awa.fm/track/cc34a918fc9e4aa98c12

DEBUと言われて / HY

2017年3月にリリースされた12枚目のアルバム『CHANCE』の初回限定盤の特典CDに収録された曲。プライベートジム「RIZAP」のCMソング。自身の体型にコンプレックスを抱え、過去に数々のダイエットに挑戦するも挫折してきたボーカル仲宗根泉が、RIZAPに通った経験をもとに書き下ろした“ダイエットソング"です。この楽曲について仲宗根泉は「一日の積み重ねで人生は変わるから、絶対挑戦したほうがいい。自分の経験を通した自分への応援歌ですが、ダイエットだけじゃなく“何か始めたい”と思っている一人でも多くの方々に結果として勇気を与えられたら嬉しいです」と語っています。


https://s.awa.fm/track/366fee1dcbc823131547

いちばん近くに / HY

2012年12月にリリースした8枚目のアルバム『Route29』の収録曲で、女優・夏菜が主演をつとめたNHKの朝ドラ『純と愛』の主題歌です。(実はHYのメンバーも『純と愛』に出演していたそうです。ぜひ探してみてください!)。本楽曲についてボーカル新里英之は、「台本を読んだり、撮影の現場を見たりして。でも、家に帰り自分に置き換えてみて初めて気づいたことがあって。それは、一番大切なものほど近くにある、ということ。友達だったり、家族だったり、恋人だったり、当たりまえのように近くにいすぎて大切さを忘れてしまう。この曲を聴いて、近くにいる大切なものの存在に気づいて、感謝の気持ち、ありがとうを伝えたい。そんな思いを込めて作りました。みんなの一日がハッピーになれるような曲になるとすごく嬉しいです。」とコメントしています。2012年の第63回NHK紅白歌合戦に出演した際に披露した楽曲で、純愛が詰まったその歌詞から結婚式のBGMとしても人気があります。


https://s.awa.fm/track/17e9b95ce50640b71703

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります